秋・冬こそダイエット…無理なくリバウンドさせないために準備!

夏と違い、秋や冬はボディースタイルのわかならい服装になりがちなので、ダイエットにも気が抜けてしまいます。

また、食欲の秋、忘年会やクリスマスパーティ、そして極めつけの年末年始と続いて、多くの人は太りがちになってしまうことでしょう。

そして、服装が軽くなる春から夏にむけて慌ててダイエットというパターンになりがちです。

スポンサーリンク

秋や冬からのダイエット

前述のように秋から冬、とくに年末年始にかけては、ダイエットに大敵な時期ともいえるでしょう。

だからこそ、この時期に気を引き締めておくことが、スタイルをキープする上で大切になります。

そのためには、太りやすいイベントの多い年末年始に向けて、自己認識をしておくことが大切です。

 

秋・冬は自己認識から始めよう

  • 毎日体重を記録します。(体脂肪率がわかればそれも)
  • 何をどれだけ食べているのか細かくメモしていきます。
  • ただ単にメモをするだけでいいので、カロリーなどをいちいち調べなくてもいいです。

大切なのは、無理して食事制限するのではなく、現状の把握です。

これを数週間程度で良いので、あなたが納得するまで続けます。

こんなの数週間も続けたら、痩せられないという方も多いかと思いますが、目的は現状の把握を、あなた自身が確実に行うことです。

 

競技前の準備運動と同じ

ここを飛ばすと、ダイエットが苦しくなります。

なぜかと言いますと、あなた自身が本当に納得できていない状態で、ダイエットに突入すると、苦しくなって来春からでいいやとなり、失敗する可能性があるからです。

また、急激なダイエットは脳が体を守って、痩せないように現状維持しようとしますので、少しずつだましだまし行う必要があります。

初夏あたりから焦ってダイエットすると、無理な食事制限などから、脳は体を守るために浪費組織である筋肉(カロリーをいっぱい消費する)を減らして防御しますので、余計痩せにくくなります。

その結果、頑張ってやせても、すぐにリバウンドして、もっと痩せにくい体が出来上がり、痩せにくい体のスパイラルにハマり込んでしまいます。

ですから、本格的にダイエットするのは、来春からでいいやというつもりで、ゆっくり落ち着いて進めましょう。

現状認識しているうちに、いかに食べ過ぎていたかがわかると思います。

そうなれば、食事制限しなくても良いと言われていても、なんとなくセーブがかかってきます。

 

なぜ自己認識に時間をかけるのか?

自分の現状をしっかり認識して、ダイエットの必要性を理解していれば、苦しい時でも乗り越えやすくなります。

その上、ここで時間を取っているのは、新たな習慣を身につける助走期間でもあるので、数週間は必要と考えています。

三日坊主は頑張りすぎが原因?…簡単解消法(我流)!
三日坊主はやる気が問題か?いや、長続きしないのが問題!「やる気」と「成果」と「取り組み」で考えると、何かをやろうと思い立った時が、一番やれそうで、「やる気」と「取り組み」が同じレベル。それに反して「成果」は、遅れてくる。新しい習慣をみにつけるには?

それに秋から始めることで、春から夏へ向けて、焦ってしまい自己認識をすっ飛ばして、いきなり苦しいダイエットにしたりすれば、続くわけもありません。

運良く痩せても、すぐにリバウンドです。

そうならないために、何をどれぐらい食べているのかということを自己認識しておくことは大切です。

それに、体重も毎日図っているのですから、食事制限の必要はないといっても、食べ過ぎが記録ではっきりとわかるはずですので、証拠をつきつけられた犯人的な感じになり、なんとなくセーブの心が働きだすのが普通でしょう。

まずは、その程度で良いのです。

そうすれば、焦って成果がでないからと、更に無理して嫌になることもなく、長期でゆっくりとしたダイエットに取り組めるようになるからです。

実践した結果ですが、このやり方でゆっくり準備して、半年で20kg以上痩せました。

ちなみに、この手法はレコーディング・ダイエットです。

 

次はどうする?

次のステップは、あなたがやりたいダイエットでも、アプリを使っても、何でもいいと思います。

あなたが信じるダイエットで、ただし、一週間で○○キロ痩せるというようなタイプ以外です。

イメージとして、多少の時間をかけて、新たな習慣を作って食べ過ぎないようにするのが目的です。

つまり、脳を再プログラミングするようなものですので、時間が必要です。

ダイエット失敗!リバウンドする人の特徴と理由!
もし、あなたが1年前の今日の体重から、12キロも太ったら、1年ぶりにあった友人や知人にビックリさせてしまうと思います。 ただ太っただけではなく、ものすごく早く太ってしまったと思われることでしょう。 でも、1ヶ月あたり1キロ程度ず...

 

まとめ

忘年会・クリスマス、年末年始…ダイエットに大敵な季節にむけての準備!

いきなり食事制限するのではなく、まずは自己認識から始めます。

この自己認識がダイエット成功の最大のポイント
  • 毎日体重を記録(体脂肪率がわかればそれも)
  • 何をどれだけ食べているのか細かくメモ
  • ただ単にメモをするだけでいいので、カロリーなどをいちいち調べなくてもOK

これを数週間程度、あなたが納得するまで続けます。

つまり、新たな習慣を作って食べ過ぎないようにするのが目的です。

それは、脳を再プログラミングするようなものですので、ある程度の時間が必要なわけです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました