消費カロリー計算…考え方が間違っていませんか?

ダイエットにつき物のカロリー計算ですが、ある程度アバウトになるのは、仕方がないことです。

摂取カロリーにしても、一つ一つ確認出来ませんから、このメニューなら(約)○○○kcalとするしかありません。

また、カロリーがわからないようなメニューを食べる時もあるでしょう。

写真を撮ってアプリで調べてもアバウトな数値です。

ということで、摂取カロリーはある程度アバウトになるのは当然で仕方がありません。

もちろん、消費カロリーについても同じようなものです。

例えば、ウオーキングの消費にしても歩いている場所が平らなアスファルトなのか、凹凸がある土の道では違いが出てきます。

また、速度によっても変わってきますが、随時一定では無いはずですし、風による影響も考えられます。

そうは言っても、さほど大きな差が出るほどにその運動を続けることがありませんから、影響は微々たるものです。

出回っている消費カロリー表

消費カロリー一覧などとネットで検索して出てくるページで、上位に表示され簡略的でわかりやすそうなページをみてみると、簡単にまとめられた表があったりして使ってみたくなります。

しかし、不思議なのですが「ジョギング(1時間):○○kal」のように書いてあります。

これって何処かがおかしくないでしょうか?

たとえば、体重50kgの人が1時間ジョギングするのと、100kgの人がするのでは違うはずです。

だって、カロリーは熱量の単位ですので、同じはずがないと言えます。

ただし、モデルはあるでしょうから、多くの一覧表は、いくつかの体重例を表にしています。

本来ならば、「このカロリー表の数値は、体重○○kgの人を基準としていますので、ご自身の体重と比較して調整してください」ぐらいの添え書きがないのでしたら相当アバウトな消費カロリー表になってしまいます。

通常消費カロリーと基礎代謝

一般的に消費カロリーを表示する際に「ウォーキング:○○kcal」などどありますが、中には体重を考慮して、自分で計算出来るようにしてくれているサイトもあります。

しかし、多くは基礎代謝を含んだ数値になっています。

それを知っていれば、問題がおきないのですが、基礎代謝について触れていないと思います。

基本的に含んでいないと、現時点では多くの人が混同すると思います。

図で表すと以下のようになっています。

しかし、言葉上は基礎代謝を含めて「ウォーキング:○○kcal」にように表現するので、積み上げ部分だけの消費と思ってしまう可能性が出てきます。

そうは言っても、ウォーキングをジョギングに変えただけなら、なんら問題はありません。

基礎代謝の二重カウント

問題が起こるのは、以下のようなケースになります。

普段は食べないおやつを食べて、200kcal程余計に摂取してしまったので、普段ならTVをぼーと見ているだけの時間を使って、ウォーキングってことで、自分(体重)に見合った時間である2時間弱のゆっくり散歩をして、200kcal程度消費した。

とくに問題があるようには見えないと思いますが、実際には、この例では基礎代謝の二重カウントが起こってしまっていますので、実際にはもっとカロリーの消費が必要です。

ただ座ってTVを見ているだけの時間に、どれだけカロリーを消費するのか…それこそ今まで他で言っていた微々たる影響なのではないかと思う方もいるでしょう。

少しデータが古いかと思いますが、日本人の食事摂取基準(厚生労働省2010年版)より算出してみたいと思います。

先程のモデルを50kgの女性で30歳とした場合、2時間の基礎代謝は約90kcalになります。

前述の200kcal消費したお話ですが、実際には基礎代謝を考慮すると110kcalしか減っていなかったとなります。

運動の追加に注意

スッキリ理解出来た方と、逆にわからなくなってしまった方がいるかと思います。

もちろん、たかだか90kcalなら、そあまり影響ないと思われるかもしれません。

たぶん、色々なところでプラスマイナスして、最後は上手くまとまったりします。

注意するとしたら、元々なにもしていないような時間でカロリー消費していないような雰囲気なので勘違いすることです。

単純に入れ替えなら、両方基礎代謝込みと思われますので、問題ありません。

もちろん、はじめから基礎代謝を考慮できる表や計算ツールがあれば一番ですね。

まとめ

消費カロリー計算まちがっていませんか?

ネットにある消費カロリー表

最低限体重による差があるので、そのあたりのは配慮がないと間違えて計算してしまいます。

見やすいのは間違いやすいカロリー表かもしれませんので、ご注意を……

通常消費カロリーは基礎代謝を含んだ表示が多い

2階建て構造になっているのに、まとめて○○の消費カロリーと表現していおり、間違える可能性が起きてきます。

問題は基礎代謝の二重カウント

食べたおにぎり200kcalを散歩で消費ようとして、基礎代謝の入った一覧表から自分の体重を考慮したまでは良いのですが、単純にTVなど見ている暇な時間に行ったのでは、基礎代謝の二重カウントが起こってしまっています。

運動の追加に注意が必要

単純に入れ替えなら、両方基礎代謝込みと思われますので、問題ありません。

TVの視聴のカロリーを計算していれば入れ替え出来ますので、それでもOKですね。

もちろん、はじめから基礎代謝を考慮できる表や、計算ツールがあれば一番です。

シェアする

フォローする