ダイエット失敗!リバウンドする人の特徴と理由!

もし、あなたが1年前の今日の体重から、12キロも太ったら、1年ぶりにあった友人や知人にビックリさせてしまうと思います。

ただ太っただけではなく、ものすごく早く太ってしまったと思われることでしょう。

でも、1ヶ月あたり1キロ程度ずつ太った計算ですから、実際には、それほど急激な変化ではないはずです。

自分では、いつの間にか太ってしまったという感じで、ふと気がつけば、12キロ太ったということでしょう。

そして、1ヶ月で5キロとか痩せるダイエットを目指し、数ヶ月で元の体重に戻そうとしてしまいます。

まあ、苦しいダイエットですから、普通は短期間でないと続かないと思い、短期決戦でダイエットに臨むでしょう。

しかし、苦しいのは短期で臨むからで、1ヶ月1キロペースで太ったのに、痩せるときは超ハイペースでは、苦しいのに決まっています。

その結果、一時的には痩せた?としても、すぐにリバウンドしてしまうことでしょう。

これは、ダイエットに失敗する人が多く通るパターンですが、なにが問題かについて、考えてみます。

リバウンドする人の特徴

  • 短期間で急激にやせたため、ダイエット終了後すぐ元に戻る
  • 早食い、よく噛まずに食べるので、満腹感を感じないうちに食べ過ぎ
  • 食事制限だけで痩せたので、筋肉まで分解し筋肉量が減ってしまい、基礎代謝がへることでさらに痩せにくくなり、痩せては太る繰り返し

よくある短期間の1週間や2週間ダイエットって

何が減っているのでしょうか?

宿便の排出が目的ならばいいのですが…

過度な食事制限だけだと、筋肉が減ってしまいます。

筋肉はエネルギー(カロリー)からみるとえらく効率の悪い組織です。

つまり、筋肉が多いとエネルギーを多く消費してしまうので、痩せるにはもってこいの組織です。

その筋肉を減らしてしまうようなダイエットは、本末転倒ということです。

リバウンドの理由

ダイエットに成功しても、リバウンドしてしまった。

いや、前よりももっと太ったという話は、よく聞きます。

よくあるのが、痩せたことで、以前の生活に戻してしまい結果的に元に戻るというケースです。

しかもこの場合は、もっと早く、悪い状況になりがちです。

ダイエットに失敗する人の多くは、 短期間に食事制限を中心にダイエットするので、筋肉まで分解してしまい体全体の筋肉量が減少し、基礎代謝が減って、痩せにくい体になっていってしまいます。

そして、その結果として、以前より太りやすくなってしまいます

リバウンドさせないコツ

恒常性の維持

生物には、内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向があります。

しかし、無理なダイエットを行えば、あなたの意志とは関係なく、体のメカニズムで勝手にもとに戻ろうとしてしまいます。

つまり、騙しだましダイエットを、密かに進める必要があるわけです。

そのためには、 1ヶ月に減らす目標は、現体重の5%以内にする必要があります。

100キロある人が初月5キロまで痩せてもいいわけですが、50キロになったら2.5キロということですから、間違えないように…現体重の5%ですのでご注意を。

新しい習慣をみにつけるには少なくとも21日は必要

新しいデータによると66日というのがあります。

「30日で人生を変える『続ける』習慣」古川武士 著によると

行動習慣:1ヶ月:読書、日記など
身体習慣:3ヶ月:ダイエット、運動、など

つまり、ダイエットして、体が変わっても、行動やダイエットの習慣を身に着ける時間が必要なので、短期ダイエットの場合、それらの変化がない状態のため、リバウンドするのは、あるいみ当然の結果になってしまいます。

まとめ

リバウンドする人のダイエット失敗例

  • 短期間で急激にやせたが、すぐリバウンド
  • 早食いで満腹感を感じないうちに食べ過ぎ
  • 食事制限だけで痩せたので、筋肉まで分解し基礎代謝が減り痩せにくくなる

リバウンドしやすい理由は

以前の生活パターンに戻したという事よりも、短期間に食事制限を中心に過度なダイエットしたことで、 筋肉まで分解し、痩せにくい体になり、以前より太りやすくなってしまうということがあります。

エネルギー効率の悪い(エネルギーをいっぱい使う)筋肉が減ってしまえば、以前よりも食事に気をつけていたにも関わらず太るということになります。

リバウンドさせない、ダイエットを失敗しないコツ

生物には、恒常性の維持という内部環境を一定の状態に保ちつづけようとする傾向があります。

そのためには、 1ヶ月に減らす目標は、現体重の5%以内にするのが賢明です。

また、新しい習慣をみにつけるには少なくとも21日は必要、新しいデータによると66日が必要ということも言われています。

違う角度からみると、行動習慣には1ヶ月、身体習慣には3ヶ月ということもいわれていますので、 まず1ッ月は、ダイエットアプリを続ける週間をみにつけ、3か月以上でダイエットをするのが、リバウンドしないコツになるでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする