ダイエットは無料の人気アプリでリバウンドさせない!

ダイエット失敗!リバウンドする人の特徴と理由!

で記載しましたが、リバウンドする人は…

  • 短期間で急激にやせた
  • 早食い、よく噛まずに食べる
  • 食事制限だけで痩せた

などの特徴があります。

リバウンドさせないコツは

1ヶ月に減らす目標は、現体重の5%以内にする
新しい習慣をみにつけるには少なくとも21日は必要

行動習慣は1ヶ月、身体習慣は3ヶ月が必要という話もあります。

さらっとまとめると、体に痩せてきているので危険ということを、察知させないようにゆっくりと進めながら、ダイエットの習慣を身に着けていくことで、リバウンドしないダイエットができ、スマートな体を手に入れることが可能となります。

もちろん、ものすごく忍耐力があるとか、普通じゃない人の場合は別ですが…

消費カロリーについての確認

体重50キロの人が、1キロメートルジョギングした場合の消費カロリーは、どの程度でしょうか?

なんと、たったの50kcal程度です。
一応、性別や年齢によっても多少異なりますので、目安にしてください。

運動の消費カロリーについて

わかりやすい表現ですと、コンビニの普通のおにぎり1つ食べると、そのカロリーを消費するには、ウォーキング約1時間必要ということになります。

つまり、運動でカロリーを消費するのは、運動選手ならいざ知らず、普通の人にとっては、非常に大変だということです。

基礎代謝とは?

筋肉や、その他の組織が働いて消費するカロリーのことで、何もせずじっとしている状態でも、生命活動を維持するために生理的に行われている活動で、必要なエネルギーのことです。

その基礎代謝では、筋肉は重要な要素ですので、過度な食事制限で、筋肉まで減らしてしまうと、余計に痩せにくくなってしまいます

筋肉をつけても、それほど基礎代謝は上がらないという話もありますが、脂肪の代わりに、筋肉を先に分解してしまっては、それこそ意味がありません。

つまり、 筋肉が落ちない程度の運動は、必要ということです。

さて、前置きはこれぐらいでダイエットアプリですが…

まずは
無料で、当然人気があるもの(実績があるもの)

さらに、前述の要件に対応できると思われる以下の条件
食事をある程度コントロールでき、運動については筋肉を落とさない程度の管理が可能なもの

MyFitnessPal(マイフィットネスパル)

大人気のダイエットアプリ
Google Playレビュー
4.6: 合計 1,544,202 件
無料(アプリ内課金あり)

  • 簡単操作でカロリー計算をサポート
  • 食事と運動の記録で生活習慣を改善
  • カロリー管理アプリでは最大の300万件を超えるフードデータベース
  • 食品のバーコードをスキャンして簡単に検索が可能
  • 主な栄養素を記録できる
  • 350 件を超えるエクササイズメニューがあり
  • カロリーの消費量を入力できる

画像出典:Google Play

App Store

Google Play

FatSecretのカロリーカウンター

シンプルな使い勝手
Google Playレビュー
4.4: 合計 182,327 件
無料

  • 食べ物の栄養情報を簡単に探せる
  • 運動量、体重を簡単に管理できる
  • レストランの栄養情報をすぐに表示
  • バーコードスキャナーやバーコードのマニュアル入力
  • 運動日記で消費カロリーを記録
  • 食べたカロリーと消費したカロリーの計算
  • 写真で食べ物や食事を記録

画像出典:Google Play

App Store

Google Play

まとめ

今回は、食事のカロリーをコントロールしつつ、筋肉を落とさないようにある程度日常の運動も記録・管理していける無料で人気のアプリ2つをセレクトしました。

特にレコーディングダイエットを意識しています。

毎回食事のカロリーを調べていると、そのうち見ただけである程度のカロリーはわかるようになりますので、そのためにも、記録していくことが大切です。

面倒ですが、ゆっくり食べることにもつながりますので、余計にダイエットにはプラスに働きます。

また、ダイエットを成功させ、リバウンドさせないためには、ある程度の期間が必要です。

1ヶ月に減らす目標は、現体重の5%以内におさえ

新しい習慣をみにつけるには少なくとも21日は必要なので、あわてず

自分で食べている量、カロリーや栄養を理解して、適度な運動で筋肉を落とさずに、無理なくダイエットを成功させましょう。