無料OS『Fedora 27』バリエーション…デスクトップ比較!

今回は、Fedora 27のバリエーションについて、映像を交えて雰囲気をご覧頂きたいと思います。

前回は、Fedora 27の特徴等について、システム要件や「GNOME」「LXDE」のデスクトップ映像をまとめていますので、こちらも参考にしていただければと思います。

Fedoraは、Red Hat社が支援するコミュニティー「Fedora Project」によって開発され、最新の技術を積極的に取り込むディストリビューション。今回は「Fedora 27」をインストール。デスクトップ環境はバリエーションにより特徴があります。

デスクトップ環境のバリエーション

デスクトップ画面でメニューを開くだけの映像ですが、マウスの反応レスポンスや、メニューに表示されているソフトウエアの違いをご覧いただければと思います。

それぞれのデスクトップ環境の説明は、公式サイトの情報を参考にまとめております。

CINNAMON
  • デスクトップ画面のレイアウトは Gnome 2 に類似
  • ユーザーが簡単に使えるようにすることに重点

VirtualBoxで、メモリ1GBを割り当ててキャプチャー

KDE PLASMA
  • トップ品質の各種アプリケーションをプリインストール
  • KDE アプリケーションは、似たようなルックアンドフィールと使いやすいインターフェースで統合

VirtualBoxで、メモリ1GBを割り当ててキャプチャー

LXQT
  • 軽量で統合性の高いLXQtデスクトップ環境
  • アプリケーションとデスクトップは統合されたスタイルとテーマを提供

VirtualBoxで、メモリ1GBを割り当ててキャプチャー

MATE-COMPIZ
  • 生産性とパフォーマンスを念頭に設計
  • 3D の美しい高機能かつ軽量なデスクトップ

VirtualBoxで、メモリ1GBを割り当ててキャプチャー

XFCE
  • 高速かつ軽量を目標
  • ユーザーフレンドリー

VirtualBoxで、メモリ1GBを割り当ててキャプチャー

SOAS
  • 一般的なUSBメモリに収まるように設計
  • 子供にやさしいグラフィカルな環境を提示

VirtualBoxで、メモリ1GBを割り当ててキャプチャー

以下のGNOME、LXDEデスクトップ環境の映像については、前記事をご覧ください。

GNOME
  • 開発に携わる人たちからのフィードバックを基に改良
  • 作業の妨げになるものを徹底的に削除したデスクトップ
LXDE
  • 極めて高速、パフォーマンスに優れ、省エネルギーなデスクトップ環境
  • 古いPC、低いハードウェア仕様を持つPCのために設計

ダウンロード

まとめ

Fedora 27 デスクトップ環境のバリエーション

Fedora のデフォルトデスクトップ環境は GNOME ですが、以下のデスクトップ環境のバリエーションがあります。

  • CINNAMON
  • KDE PLASMA
  • LXQT
  • MATE-COMPIZ
  • XFCE
  • SOAS
  • GNOME(デフォルト)
  • LXDE

これらのカスタムバリエーションは、デスクトップ環境とプリインストールされたアプリケーションソフトで、それぞれ違いがありますので、見た目の雰囲気だけではなく一度ライブ起動で利用してみると良いでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする