Firefox 57で便利な旧式アドオン『SearchWP』の代替がない!

11月14日(米時間)にFirefox 57.0の安定版がリリースされました。

自動的に更新される設定にしている1台(Ubuntu)の方は、勝手にFirefox 57に更新されていました。

その時は、一部のアドオンが使えませんでしたが、いつものことと思って放置していました。

その後、数日たっても何の変化もないので、心配になり色々と調べてみました。

『SearchWP』の代替だけはどうしても欲しい

Firefox 57.0になって、いくつかの必要なアドオンが利用不可になってしまい、代替アドオンを探していましたが、『SearchWP』に該当するものがなく、対応策を検討することにしました。

『SearchWP』の作成者は?

作成者のページを確認してみましたが、どうも新しく作りなおす雰囲気がありません。

作成者のTwitterアカウントをみて『SearchWP』の記述が、この半年程度は無かったようなので、これはもう作る意思が無いのではないかと思いました。

大変役に立つアドオンでしたので、とても残念です。

11/27追記

当記事へのコメントで「匿名さん」より教えていただきました。

アドオンのレビューの返信に説明がありました。

Mozillaの対応について問題があったようです。

失礼しました。

『SearchWP』を諦めるか?ブラウザーを変更するか?

こうなるともうあとは、誰かが同じような機能のアドオンを作ってくれるのを待つか…それとも他の旧式のアドオンが使えるブラウザーを探すかということになります。

もちろん、その両方で、一時的に他のブラウザーにしておく方法もあります。

Firefoxのバージョンを戻すか?

これは、もっとも簡単に思いつく方法ですが、セキュリティの問題がありますので、短期的に戻すのなら有りとは思いますが、ある程度の期間ということですと、やらない方が安全です。

延長サポート版 (ESR)にするか?

法人向けに、セキュリティ修正だけを長期継続するFirefoxの延長サポート版 (Extended Support Release)を提供しています。

つまり、新機能はさておいてセキュリティの修正をされているので、アドオンを多用している方は、アドオンで色々な機能を使っているでしょうから、ESR版の方がよかったりします。

しかし、現ESR版が使えるのはマイナーアップデートを続けていって、2018年6月26日までになりますので、次のメジャーアップデート版ESR59.0以降では、旧式のアドオンは使えなくなるでしょう。

https://www.mozilla.jp/business/

法人向けですが、個人でも無料で使えます。

Firefoxには、セキュリティ修正だけを長期継続する延長サポート版 (Extended Support Release)があります。ESR版は現在バージョン 52.5.0になり、旧式のアドオンは使えます。ただし、対応できなくなるアドオンもありますので、確認する必要があるでしょう。

Firefoxの派生ブラウザーにするか?

色々調べてみると、「Waterfox」がFirefoxの旧式のアドオンへの対応を維持するための変更が行われているようで、ネット上の評判も良いような感じです。

試してみたところ、プロファイルを引き継いだため、以前の履歴が消えてしまったようです。

新しいプロファイルを設定して、利用すればよかったのですが、慌てていたので軽い気持ちでやってしまいました。

また、同じアドオンがすべて使えるとは限りませんので、確認が必要です。

https://www.waterfoxproject.org/downloads.html

『Waterfox』をFirefoxと共存させて様子見してみます。システム要件は、Windows、Mac、Linuxともに、64bit対応、512MB RAM、200MBのストレージスペース。Firefox 57 で使えなくなった旧式のアドオンでも使えます。

11/25追記

どうもすっきりしなかったので、再度Firefox ESR版とWoaterfoxをテストしなおしたところ、Firefox ESR版を並行して同じプロファイルで起動したことにより、履歴がリセットされてしまったようです。

Waterfoxは元々入っていたFirefoxのプロファイルを引き継いでいて、別に存在していました。

それとも裏技的な方法にするか?

Firefoxアドオンの「Greasemonkey」スクリプトの「Enhanced word highlight」を利用してみる方法もあります。

うまく行かないので、調べてみると「Enhanced word highlight」の現バージョンは1.60なのですが、1.59を利用したほうが良いらしいので、そちらに変えて再度試したのですが、どうにも起動しません。

色々なアドオンが入っているせいなのか?

それともUbuntuの為、現在他にも問題があるのでその影響かもしれず、なんとも言えませんが「Greasemonkey」スクリプトの「Enhanced word highlight」は、使えませんでした。

試してみたい方は、アドオン「Greasemonkey」をインストールしてから、以下のURLへアクセスして、「Enhanced word highlight」スクリプトをインストールします。

v1.5.9は
https://greasyfork.org/ja/scripts/7251-enhanced-word-highlight?version=219725

v1.6.0は
https://greasyfork.org/ja/scripts/7251-enhanced-word-highlight?version=223614

11/29追記

Windows 10 環境において、Firefox 56 では利用できました。

「Enhanced word highlight」は1.59です。

そのまま、Windows 10 のパソコンを Firefox 57 にしたら、まだだめになり、Ubuntuのパソコンが自動で、Firefox 57 に更新後、テストしたときと同じ状況になりました。

もちろん、こちらの環境でのテストですので、絶対ではありませんが、このような状況でした。

他のブラウザー(Chrome等)にするか?

この際、Chromeで『SearchWP』と同等のものがあるのなら、変えてしまおうかとも思ったのですが、さんざんFirefoxをブラッシュアップしてきたので、今更アドオン1つのために他のブラウザーにする気にはなれなかったのですが…

割といい感じの拡張機能「word highlight」がありました。

検索したすべてのワードで色分けされ、さらにキーワード毎にページ内を検索することも可能です。

使い方は別として、『SearchWP』と同じように使えたので、とりあえず時間稼ぎにはなります。

当面は、これでやって様子を見ようと思っています。

今後の方針

今回は、OSがUbuntuのPCでしたので、うまく行かないことがあったかもしれませんが、近々WindowsのPCでも『SearchWP』の代替機能をテストしていきます。

また、この件は11月23日の状況ですので、今後変わることがあります。

追記していくか、別記事にまとめるようにします。

まとめ

『SearchWP』の代替だけはみつからない状況

同様のアドオンが出てくるまで、一時的にでも他のブラウザー等にしておく作戦で行きます。

  • Firefoxの旧バージョン?
    これは、セキュリティの問題から、やらない方が安全です。
  • 延長サポート版 (ESR)?
    現ESR版が使えるのは、2018年6月26日までですが、旧式のアドオンが使えるなら利用するのも良いでしょう。
  • Firefoxの派生ブラウザー?
    「Waterfox」は評判も良いようですが、他の現在利用しているアドオンについて、利用可能かの確認が必要です。
  • それとも裏技的な方法?
    Firefoxアドオンの「Greasemonkey」スクリプトの「Enhanced word highlight」を利用してみる方法は、実際にテストで成功していませんので、ご自身の判断で試してみてください。
    ※Windows 10 、Firefox 56 環境において利用できましたが、Firefox 57 に更新したら、また利用できなくなりました。(追記:11月29日)
  • 他のブラウザー(Chrome等)?
    Chromeの拡張機能「word highlight」がいい感じですので、あまりFirefoxを使っていないなら、乗り換えも有りではないかと思います。

ちなみに、今後も色々と調べていきます。

コメント

  1. 匿名 より:

    >作成者は作る意思がない
    と書いてますが、レビューの返信は見ました?
    「Firefox57に対応したいがAPIが公開されていないためできない」とか書いてましたよ。

  2. 匿名 より:

    firefox用スクリプトアップローダー
    https://u6.getuploader.com/script/
    Enhanced word highlight で検索すると出てくる
    新しいのを使えばFF57で使えますよ
    12月2日現在 Enhanced word highlight 1.5.9 rev8.user.jsです。

    • editor より:

      コメントありがとうございます。
      こちらのパソコン環境やプラグインが影響して、使えないのかもしれませんね。
      新規にOSを用意して、まっさらなFF57を入れて、試してみます。
      その後、追記するなどの対応をしたいと思います。

      追記:12/7
      まっさらなUbuntu OSにまっさらなFF57(他のアドオンなし)にてテストしました。
      結論としては、やはり通常のオリジナルと表現すればいいのでしょうか?
      Enhanced word highlight では稼働しませんでした。

  3. 匿名 より:

    isearというアドオンが、若干操作感は異なりますが、やりたいことを実現できているかなと思います。

    • editor より:

      情報ありがとうございます。isearアドオンを記事で紹介させていただきました。