音声入力『Speechnotes ディクテーションメモ帳』…無料PCアプリがいい感じ!

いままでWindowsで音声入力を行い、文章を書こうとしてきましたが、なかなかいい感じにならなく、実用的ではありませんでした。

そして、最近WindowsパソコンのHDDが壊れたせいで、Ubuntuに変えていますが、なおさら音声入力から離れてしまった感があります。

しかし、身近にすでに存在していました。

Chrome アプリにあった音声入力アプリ

そんなとき、Chromeアプリを見つけて、早速テストで、この原稿を書いています。

実はこのアプリをテストする前に、他のディクテーションサービスを試したのですが、あまりにも日本語が通じなくて、これは使う意味がないという結論に達していました。

やはりまだ少し早いのかと諦めていたところ、たまたま見つけたのがこのアプリです。

今現在のテストで話している内容を、驚くほど正確に、日本語として書き込んでくれます。

上の文章を入力していますが、修正なしでいけます。

しかも、全体的に見ても、ほとんど修正する必要がないので、思いつくままどんどん書き込んで行けます。

これならWindowsである必要は全く無く、osは無料でも何でも構わないことになります。

さらに時間がない時に、どうしても記事を書かなきゃいけないなんて場合は、大変助かります。

もちろん最終的には、多少の修正や装飾を施す必要がありますが、キーボードを打ち続ける必要がないので、考えることや言い回しに、注意を向けることが可能です。

Chromeストアアプリ Speechnotes | ディクテーションメモ帳

https://chrome.google.com/webstore/detail/speechnotes-speech-to-tex/opekipbefdbacebgkjjdgoiofdbhocok?hl=ja

  • とても無料とは思えないレベルの高いアプリです
  • もちろん日本語も使えますので、全く問題ありません
  • 評価は高く、星は4つ以上です
  • ユーザー数は、現在66305人

いままで、何年か前から、原稿を音声入力しようとWindowsパソコンで、色々試してきた者にとっては、驚きの認識力でした。

WindowsパソコンのHDDが壊れなかったら、きっとまだ『Speechnotes ディクテーションメモ帳』とは出会っていなかったことでしょう。

ちなにみレビューでも、かなり性能が良いと、他の方も投稿していますので、よほど滑舌が悪い方は別として、普通の方ならきっと役に立つアプリです。

まとめ

ディクテーション用のChromeアプリを見つけて、早速テストで、この原稿を音声入力で書いたところ、驚くほど正確に、日本語として書き込んでくれました。

Windowsのソフトばかりに拘ってしまっていたためか、こんなレベルの高い音声入力ができるアプリがあったのに、気が付きませんでした。

これで、Windowsから無料のLinuxへの乗り換えも、さらに進めやすくなると思います。

Chromeストアアプリ

Speechnotes | ディクテーションメモ帳

  • 無料で、日本語も使えます
  • 星は4つ以上、ユーザー数は現在66305人

WindowsパソコンのHDDが壊れたおかげで、Windows以外でも対応できる音声入力ということで、視野が広がったので、出会うことができました。

これからは、文章校正で読み上げて確認する『SpeakIt!』と、原稿作成の音声入力には『Speechnotes | ディクテーションメモ帳』というように、Chromeアプリは欠かせないものになってしまいました。

メインパソコンのHDDが壊れたのが、5日ほど前です。 それ以来、文章の読み上げ校正で、困ってしまいまして、Open JTalkを入れて...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする