Mageia 8 beta1 Xfce 64bit… お試しインストール!

Mageia 8 のベータ版がリリースされましたので、ライブISOを利用してインストールしてみます。

用意されているのは、Plasma(64ビット)、GNOME(64ビット)、またはXfce(32 or 64ビット)デスクトップ環境版になります。

今回はXfce版について、インストールから日本語入力までの確認になりますので、蘊蓄なとは特にありません。

なお、実際にお試しでインストールされる方は、ベータ版のため問題が発生する場合がありますので、注意してください。

スポンサーリンク

Mageia 8 beta1 Xfce のデスクトップ

以下の映像は、VirtualBox(Ver.6.1.8)にて起動・メニューなどの操作や日本語入力のパフォーマンス確認を行いました。

なお、メモリの割当は2GBに設定しています。

 

Mageia 8 beta1 Xfce デスクトップ版について

今回は、「Mageia-8-beta1-Live-Xfce-x86_64.iso」ファイルを利用して、インストールを行いました。

 

ダウンロード

公式サイト(日本語)
https://www.mageia.org/ja/

ダウンロードページ(日本語)
https://www.mageia.org/ja/downloads/prerelease/

下部にあるダウンロードリンクから以下のように選択し、isoファイルをダウンロードします。

ライブメディア → Xfceデスクトップ → 64ビット(インストールするPCに合わせてください) → ダイレクトリンク

 

インストールについて

VirtualBoxでインストールした手順の流れをGIFアニメ化しています。

最初のステップ01で、メニュー表示画面にて「F2キー」を押し、メニューを日本語表示に変えて進めていますが、ステップ04「使用する言語を選んでください」で「Japanese」を設定しても、それ移行の表示が日本語になります。

なお、ステップ16の「オンラインメディアを設定」において、ここでは「いいえ」にして進めました。

※ここでのインストールは、パソコン搭載のハードディスクを初期化する方法になりますので、実際に試される方はご注意ください。

 

日本語入力について

日本語入力の設定は特にする必要がありませんでした。

なお、日本語入力への切り替えは、Windowsキー + スペースです。

 

まとめ

Mageia 8 のベータ版お試しインストール

  • Xfce版について日本語入力までの確認
  • 今回は、「Mageia-8-beta1-Live-Xfce-x86_64.iso」を利用
ダウンロード

公式サイトダウンロードページ(日本語)より

インストールについて

ほぼ流れに沿ってすすめるだけで、簡単に完了します。

日本語入力について

特に設定等は不要です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました