文章読み上げ機能も…うまく話せない人の音声会話支援ソフト!

今回紹介するソフトは、音声会話の支援ソフトで、無料で利用することができます。

本来のソフトの役割は、うまく話せない人の会話を支援するものであり、会話によるコミュニケーションの補助ソフトになります。

音声読み上げソフトとして利用することもでき、会話を意識しているので、実用レベルの読み上げを行ってくれます。

ただし、最近非常に流暢に読み上げる有料ソフトが出来ていますので、流暢というポイントに絞ってみると劣ってしまうという印象ですが、無料で使えて、それなりに正確な読み上げが可能ということは評価できます。

「クイックトーク」はこんな感じ

マウスによるフリック入力と、登録文章を利用して、音声合成でスムーズな途切れない会話を行えるように支援します。

それでは、実際に動作の確認をしている映像をご覧ください。

※音声ボリュームにご注意ください。

途中で文章をペーストして、読み上げを行っています。

なお、このソフトはフリーソフトの扱いになっていますが、寄贈(現在1,028円)を希望しています。

無料で利用することは可能ですので、まずは利用してみて気に入って継続利用する場合に、できれば寄贈してあげると喜ばれるでしょう。

「クイックトーク」の特徴

マウス、タッチパット、画面タッチ(対応しているハードウエア)の3方式の入力に対応しています。

登録しておく文章を「挨拶、名前、好み、嫌い」のカテゴリに分類できるので、登録文章を短時間で見つけて、変に途切れること無く会話を行うことが可能です。

入力と連動して、予測文章の抽出が可能です。

また、キーボードからの入力も可能ですが、この場合は、予測文章抽出機能は動作しません。

意外と使える読み上げ機能が便利

本来のメインの機能ではありませんが、クリップボードにコピーした(設定必要)文章を読み上げたり、直接テキスト欄にペーストした文章の読み上げが可能です。

先程の映像で、読み上げた内容になります。

自然をふかく研究して、そのなかから新しい法則を見つけ出すということは、人間にとっての最も大きなよろこびであり、之によって自然の限りなく巧妙なはたらきを味わい知るということは、わたしたちの心を何よりもけだかく、美しくすることのできる真実の道でもあります。昔から偉大な科学者たちは世のなかの一切の栄誉などにかかわることなく、ひたすらに自然のなかにつき入ってその秘密をさぐることに熱中しました。そこにはいろいろな苦心が重ねられたのでありましたが、それでも世界のなかで誰も知らない事がらを、自分だけがつきとめたというすばらしい喜びは、それまでの並々ならぬ困難をつぐなって余りあるものに違いなかったのでした。

石原純のガリレオ・ガリレイより

前述の映像から、上記テキストの読み上げ部分を音声ファイル化してあります。

※音声ボリュームにご注意ください。

対応OS

Windows 10/8/7(32/64 ビット版)

ダウンロード

Vectorより

https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/personal/se505774.html

まとめ

うまく話せない人の音声会話の支援ソフトで、無料で利用することが可能!

音声読み上げソフトとして利用することも可能で、それなりに正確な読み上げを行ってくれます。

音声会話を支援「クイックトーク」の特徴
  • マウス、タッチパット、画面タッチの3方式の入力に対応
  • 挨拶、名前、好み、嫌いのカテゴリに分類でき、登録文章を短時間で見つけることが可能
  • 入力と連動し予測文章の抽出が可能
対応OSは、Windows 10/8/7
ダウンロード

Vectorより