ブログ記事、校正以前に推敲が必要…フリーソフトで!

このブログも毎日記事を書き続けて、気がつけば早いもので、今月にも1年になろうとしています。

最初のころは、誤字脱字に気をつけることがメインになっており、今思えばですが、内容よりも文言の正誤に重点をおいていたような気がします。

そのため、文書校正ソフトを使って、おかしな所をひたすら潰していたものです。

本当に必要なのは校正なのか?

文章校正ソフトを色々使ってはみたものの、文章の誤字脱字はなくなっても「なんか違うだろう」という気がしてなりませんでした。

それで、今度は音声読み上げソフトを使って、聞きやすさを調べることで、文章の流れを確認していました。

そのあたりから、多少は読みやすい文章になってきたのではないかと、勝手に思っていますが、聞きやすい文章と読みやすい文章はイコールではないと思いますので、なんとなく気になっていたものです。

ブログで必要なのは、文章の表現や読みやすさ

面白いソフトを探していて、偶然見つけたのが文章推敲ソフトで、小説の文章推敲をサポートするためのものですが、これがブログなどの記事でも使えそうです。

校正は、文字や内容の誤りを正すというような感じになりますが、このソフトは、文章の構成やバランスの調整という感じですので、読みやすくなると思います。

ちなみに、推敲とは

詩文の字句や文章を十分に吟味して練りなおすこと。
「推敲を重ねる」「何度も推敲する」

デジタル大辞泉の解説より

文章作成の順番はこうだね

  • 以前
    文章作成→校正ソフト→文章読み上げソフト
  • 最近
    文章作成→文章読み上げソフト(耳で校正も含む)
  • 現在
    文章作成→推敲ソフト→文章読み上げソフト(耳で校正も含む)
  • 理想(個人的考え)
    文章作成→推敲ソフト→校正ソフト→文章読み上げソフト

小説推敲補助ソフト『Novel Supporter』の特徴

Windowsのフリーソフトで、以下のツール類を収録しており、文章の推敲に役立ちます(ブログに必要と思われるもののみ掲載)。

  • 単語近傍探索:同じ単語が連続して出ているかを確認
  • こそあど確認:こそあど言葉が頻出しているかを確認
  • 文末重複確認:文末の音が同じかを確認
  • 段落先頭重複確認:段落の先頭が同じでうるさくないかを確認
  • 文章警告:表現上注意すべき点や凡ミスを、機械的にチェック
  • 画数ヒートマップ:文字の画数で読みやすさを視角化
  • 文長ヒートマップ:長過ぎる文を可視化
  • 文字種表示:漢字と仮名の混じり具合や比率を確認
  • 音声読み上げ(SAPI5):MSのSAPI5で読み上げ
  • 言い回し確認:言い回しの確認

マニュアルの収録ツールより抜粋まとめ

ちなみに、音声読み上げ機能もありますので、読み上げ確認もこのソフトでできます。

ダウンロード

https://crocro.com/pc/soft/novel_supporter/

まとめ

文章校正は大切ですが、十分時間をかけて校正しても正しい文章になりますが、読まれる文章になるかは疑問です。

文章の表現や読みやすさのほうが重要…
  • 文章作成の順番は
    文章作成→推敲ソフト→文章読み上げソフト(耳で校正も含む)
  • 理想は
    文章作成→推敲ソフト→校正ソフト→文章読み上げソフト
小説推敲補助ソフト『Novel Supporter』の特徴
  • 単語近傍探索
  • こそあど確認
  • 文末重複確認
  • 段落先頭重複確認
  • 文章警告
  • 画数ヒートマップ
  • 文長ヒートマップ
  • 文字種表示
  • 音声読み上げ(SAPI5)
  • 言い回し確認

これらの機能を有しており、文章の構成やバランスの調整を、ビジュアルに表現して教えてくれます。

きっと、あなたの文章作成にも役立つでしょう。

ダウンロードは公式サイトから