勝手に通信しているスマホアプリ…個人情報は大丈夫?

今回はAndroid端末について、いつの間にか知らないうちに通信している怪しいアプリがある…というような話を耳にしますが、実際にどうすればよいのかというお話です。

ちなみに、Android端末だけが危険なのではなく、現在メインで利用しているのがAndroidなので、記事にしているということです。

iPhoneも最近(2019年2月に)ありましたが、スマホ操作状況のスクリーンショットを、多数撮影している有名な企業のアプリがあるとネットで流れました。

しかし、あまり話題になっていないようで、非常に気になるところではあります。

日本の企業のアプリではないので、取り上げるところがあまり無いのかもしれませんが、海外であるのなら日本でも同じようなものが存在することは否定できません。

PCならば簡単に確認できてもスマホは…

Windowsの場合は、少し知識があれば現在稼働しているアプリケーションや、通信を行っている状況を見ることができます。

また、任意のアプリを起動しながらもその状況を確認することも可能です。

しかし、スマホの場合はパソコンと同じようにはいきません。

バックグランドで何をしているのかよくわからない状況であっても、Androidの場合は Google Play を信じて、インストールしていると思います。

もちろん、Google Play も何もしていないわけではありませんが、最初問題のない状態で審査を通過させて、後日のアップデート時点で問題のあるプログラムを入れ込むという方法を行なう悪意のあるようなアプリもありますので、このあたりの対応に困っていると思います。

スマホはアプリを使って不審なアプリを調べよう

気になるのは、個人情報やカードナンバー、またはプライベートな写真などを、勝手に送信されてしまうことなので、その可能性のある(ありそうな)通信をチェックできればと思います。

「Network Connections」で通信をチェック

Network Connections の特徴

  • Android端末のすべてのインターネット接続・通信を表示、監視することができるツールです。
  • IPアドレスや各種の管理情報など、各接続の詳細なIP情報を表示します。
  • バッテリの使用量を最小限に抑えているようで負担になりにくいようです。
Android 要件

4.0 以上

ダウンロード

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.antispycell.connmonitor&hl=ja

なお、このアプリは無料試用版であり、一部の機能は一定の試行回数に制限されています。

制限される機能は、接続のキャプチャ期間、キャプチャされた接続のエクスポート(最初の10個に制限されます)、IPアドレスの解決/情報の数など。

まとめ

Android端末で、知らないうちに変な通信している怪しいアプリがないか見ておきましょう。

Windowsなどは、少し知識があれば通信を行っている状況を見ることが可能ですが、スマホの場合は、パソコンと同じようにはいきませんので、アプリを使って不審なアプリを調べます。

Android端末のすべてのインターネット接続・通信を表示、監視することができるツール「Network Connections」

  • Android 要件:4.0 以上
  • ダウンロードは Google Play より

怪しいかどうかを、実際に確認するのは難しいと思いますが、必要性もわからずに頻繁に通信を行って、通信量を食いすぎるのは勘弁してもらいたいものです。

そんな気になる通信を行うアプリが見つかったら、別の同種のアプリに変えるなど検討することができます。

シェアする

フォローする