『Google ニュース』…AIがあなたに向けて記事をセレクト!

いままで、スマホでニュースを見るなんて、字も小さいしPCの方が良いに決まっていると思って、ずっとPCを利用してました。

そして、キーワードで見たいカテゴリを選択し、多量のニュースから自分で選択し読んでいたのですが、自分の周りを見ていてもスマホでニュースを見るほうがタイムリーかという気がしてきて、人気のあるニュースアプリを使ってみることにしました。

ニュースアプリは思ったより良い感じ

スマホで読みにくいかと思っていたのですが、使ってみると読みやすいし、使いやすいので、気がつけばルーチン化しているPCのニュース閲覧が、苦痛に感じてきてしまうほどに…

とは言うもののニュースアプリに慣れてくると、だんだん粗も見えてきます。

単に、人気のあるニュースアプリでしたので、使いやすく見やすくはありましたが、読みたい記事をスムーズに探せませんでした(読みたい記事を探すゲーム状態に…)。

そこで、先日リリースされたGoogle ニュースアプリに乗り換えてみました。

『Google ニュース』アプリが生まれ変わった

信頼のおける報道機関の情報から、ジャーナリストの記事、そして著名なブロガーの投稿など、優良な記事が多くのニュースにうもれてしまい、本当に読みたい記事や、信頼のおける記事を、見つけることができない状況になっているでしょう。

少なくとも、自分自身のことをみても、多くのニュースや記事に埋もれていて、必要な情報や読みたい記事にたどり着けていない状況でした。

そして、うまれ変わった『Google ニュース』は、現時点でリリース後、まだ一週間ではありますが、読みたい記事にたどり着けています。

  • WEB上に公開されたすべてのコンテンツを、AIで分析することで、記事や動画を内容に基づいて整理されます。
  • 利用者の興味に合う記事をピックアップし、アクセスしたその時のトップニュースを5件セレクト。地域、国内、海外のニュースも合わせて表示されます。
  • もっとニュースを見たいときは「すべての記事を表示」をタップすることで、さまざまな視点からの情報をみることができます。
  • ヘッドラインをタップで一般向けのトップニュースも確認可能であり、信頼しているニュースメディアをフォローして、優先的に表示することもできます。

ダウンロード

App Store

Google Play

ニュースのスタンスが読む気にさせる

読みたい記事というのは、単に事実だけが書かれているということではなく、どちら側から見るのかということも重要になってきます。

たとえば、地球温暖化に関する記事があった場合に、地球温暖化が大変だというスタンスの記事と、逆に太陽黒点の状況からみても、寒冷化しているという意見があるので、肯定的か否定的かでは、見る気もしなくなってしまう場合があります。

もちろん、両方の言い分を確認するのは必要ですが、いつも両方見ているほど、無知ではないでしょうし、逆に専門でもないでしょう。

それと同じように、政治についても、与党寄りの見方と野党寄りの見方では、同じ事柄でも先ほどの温暖化と同じように、全く違うスタンスの記事になりますので、そこの違いが読む気をソソるのかのポイントになります。

ちなみに、アプリを色々と試す都合上、現在使っているスマホと以前のスマホの両方をつかっているのですが、YouTubeのアカウントが異なる為、使い込んでいない方は、真逆のスタンスの動画がセレクトされて出てきます。

そのため、現在のスマホでYouTubeは全然利用していません。

Google ニュースのAIで分析された記事は、きっとこのような問題を解決してくれると思います(まだ一週間程度なので、断言するには短い気がします)。

まとめ

『Google ニュース』アプリが生まれ変わった

優良な記事や、読みたい記事が、多くのニュースにうもれてしまい、見つけることができない状況に…

  • WEB上に公開されたすべてのコンテンツを、AIで分析し整理
  • 利用者の興味に合う記事をピックアップし、アクセスしたその時のトップニュースを5件セレクト
  • 「すべての記事を表示」で、さまざまな視点からの情報をみることが可能
  • ヘッドラインをタップで、一般向けのトップニュースを確認可能
  • 信頼しているメディアをフォローして優先的に表示
ダウンロード

App Store または Google Play

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする