ちょっとした知識一覧

スマホやデジカメの写真…『縮小専用。』で簡単・綺麗・一気に!

『縮小専用。』は、簡単に使える画像編集フリーソフトです。主な特徴・縮小変換後にExif情報を削除・複数の画像ファイルを綺麗に一括縮小・ファイルサイズ指定で保存可・簡易HTML出力機能・インストール不要。対応OSは、Windows 10/8/7。

ツイッター…善意でデマを拡散しない最低限の簡単チェック(我流)!

善意の拡散リツイートでも、デマだった場合は大迷惑に…緊急時ほど要確認で冷静になりましょう。本当に何らかの助けが必要なら直接連絡も有りでしょう。リツイートが数件レベルなら、直接相手に連絡してみる。発信元が自分で動けない状況なら、直接関係各所に連絡してあげる。

映画や動画、写真に映っている場所を知りたい時は?

映画や動画のシーン、写真の撮影場所を検索して探せます。映画や動画は、最もその場所を象徴するようなシーンまたは、写真。Googleの画像検索で探します。場所がわかりやすいシーンをうまく選べないと、ピントのはずれた答えになってしまいますので、注意が必要です。

ヒューマン・ピクトグラムで作る…簡単イメージ画像やマーク!

フリーで使える『ヒューマンピクトグラム 2.0』は無料で便利。各種資料や広告などのデザインに、素材として利用可能。データフォーマットはベクター、PNGやJPGも有り。シーンやカラーのバリエーションも用意。アタッチメントで、大胆にアレンジ可能。

ストリートビューで家を調べられ…普通は嫌ですよね?

現地に行くか、ストリートビュー、googleマップの航空写真モード、googleアースでしか知り得ないようなプライベートに関連する情報は、話題だとしても軽々しく口にしない方が良い!単に場を盛り上げる話題だとしても、言われた相手は、気持ちよくないでしょう。

ネットサービスの個人情報…利用規約は誰のため?

やたらに多い個人情報の流出と収集、あまり問題になっていないのは、利用規約の為か?利用規約とは誰のため?一番気にしたのは、サービス提供側の安全。途中で変わる利用規約、きちんと読んだし、規約があるから安心・安全とは限りません。解釈の違いや、言わないで情報収集も…

アイキャッチ画像「吹き出しで差別化」フリーソフトで簡単に!

アイキャッチ画像を吹き出しで差別化、PhotoScapeで簡単に作成可能。Windows用ですが、Wineを介してLinuxでも稼働します。記事などに合うアイキャッチ画像が見つからない時は、吹き出しを利用して、簡単に欲しいイメージに近づけましょう。

アイキャッチ画像「マークで差別化」できる簡単な方法!

トレードマークなどで差別化を図り、簡単にオリジナルっぽくします。トレードマークに利用できそうなものを、何種類か用意し、アイキャッチ画像を簡単にペースト編集。マークが出来ていれば、通常のアイキャッチ画像を探す以外の作業は、わずか1分程度で完了するでしょう。

オリジナル?キャラを簡単作成…動画のナレーターへ!

オリジナル?ナレーターを作る。著作権フリーの画像等を使って、ナレーターキャラにしてしまいましょう。有料のスマホアプリ「iPhone:おしゃべりペット」を使う場合は簡単です。自分で録音した内容を口パクと多少の顔の動きを加えて話をしてくれます。