動画のクイズ問題…YouTubeなどのコンテンツにいかが?

最近は、動画ブームが少し落ち着いて安定してきたような気がします。

また、YouTubeなどでは、全体的に一つの流れが去って(一掃されて?)、コンテンツ的に一段グレードアップしたような感じです。

そんな時、今更YouTubeにデビューするのも…となりがちではないでしょうか?

気になるけど、何を撮影してアップロードしていいのかわかならい。

YouTubeで自分の動画を見てもらいたいけど、特になにもできない…という方がいらしたら、「クイズ動画」なんかはいかがでしょうか?

もちろん、爆発的にアクセスは稼げません。

YouTubeに動画をアップして、お金を稼ぎたいという方には向いていません。

ですから、趣味的にコツコツを動画作成して行くことになりますが、ファンが少しづつ付いてくると楽しいですよ。

フリー素材でクイズ用素材の動画を作成

今回作ってみようと思っているのは、フリー素材の動画を利用してつくるクイズです。

特に難しいことは無いのですが、使う動画編集ソフトによっては、うまくできないかもしれません。

見本を作ったソフトは「AviUtl」というフリーの動画編集ソフトになります。

http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/

フリー素材は「Pixabay」から、動画素材をダウンロードして利用します。

https://pixabay.com/

これから2種類のクイズ部分の動画(クイズ素材)だけを作ります。

つまり、フリー素材の動画を使って、中核部分のクイズ素材の動画を作ります。

1.ぼかし映像から何かを当てる

一種類目の見本の動画クイズ素材になりますが、ほかした映像を少しずつクリアにしてくことで、なんの映像かを当てるクイズになります。

この映像は、その部分だけですので、実際にはオープニングや途中で一度コメントの映像を差し込むなどして、いきなり答えにならないようにしましょう。

2.モザイク映像から何かを当てる

二種類目の見本の動画クイズ素材になりますが、モザイクをかけた映像を少しずつクリアにしてくことで、なんの映像かを当てるクイズになります。

この映像も、先程と同じように、実際にはオープニングや途中で一度コメントの映像を差し込むなどして、いきなり答えにならないようにしましょう。

作り方の例

それでは、2つ目のモザイクで作って動画クイズ素材を使って、実際のクイズ用の動画にしてみます。

オープニングやエンディングは入れていませんので、クイズの部分だけの作り方見本になります。

見ていると答えがわかりそうでわからない、頃合いの良いところで、コメントを入れたいと思います。

今回は、動画クイズ素材にしたものを、途中で切って、10秒ほどのコメントをいれて、クイズとして機能するようにしました。

あくまでも、一つの見せ方の例ですので、色々やってみてください。

もちろん、ぼかしやモザイクだけではなく、拡大してみたり、渦巻きにしてみたりと色々なクイズが作れると思いますので、挑戦してみてください。

まとめ

フリー素材でクイズ動画を作成して、YouTubeのコンテンツにしてみませんか?

  • 利用したソフトは、「AviUtl」フリーの動画編集ソフトになります。
  • フリー素材は「Pixabay」を利用します。
2種類のクイズ部分の動画(クイズ素材)の例
  • 1.ぼかし映像から何かを当てる
    ほかした映像を少しずつクリアにしてく
  • 2.モザイク映像から何かを当てる
    モザイクをかけた映像を少しずつクリアにしてく
作り方の例(クイズ部分のみ)

ここでは、見ていると答えがわかりそうでわからない、頃合いの良いところで、コメントを入れて間合いを取ります。

一つの見せ方の例ですので、色々やってみてください。