Firefox 保存パスワードの確認方法…簡単すぎる!

きちんと管理している方には、何言ってんのというような記事ですが、自分を含め意外と多くの人がパスワードがわからなくて困ったことがあるのではないでしょうか?

そもそも、1台のPC、1つのブラウザーならこのようなことも起きにくいのでしょうが…

複数のデバイスや複数のブラウザーを利用するのが当たり前の現在は、全てに同じIDとPASSを記憶させておくことが難しかったりします。

こんなことありませんか?

あたらしいデバイスに、いつもと違うGoogleアカウントを使おうとして、PASSがわからなくなり、結局あたらしくPASSを設定しなおしてしまった。

そのおかげで、そのアカウントを使っていたデバイスやブラウザーで、再度ログインし直し、覚えさせないといけなくなった。

Android OSをインストールしてテストする度に、いつもこんな状況に陥り、いい加減にうんざりしていました。

ソフトで読み出せる

探してみると便利なものがありました。

古くからある「WebBrowserPassView」というソフトですが、色々なブラウザーからデータを読み出せるようです。

個人的にはあまり推奨したい方法ではないので、情報提供ということでご勘弁ください。

Firefox「Quantum」について

実はすごく簡単に、見ることが出来てしまいます。

設定画面を出して、「プライバシーとセキュリティ」を選択すれば、「フォームとパスワード」の項目が表示されます。

ここで、「保存されているログイン情報」をクリックすれば、サイトとIDの一覧が現れます。

そのウインドウで「パスワードを表示する」ボタンを押すとアラート画面がでますが、一覧にPASSが一気に出てきます。

恐ろしいほど簡単に、表示されてしまいますので、確認するのに周りに注意が必要になります。

ほんの1分程度貸しただけでも実は危ない

外に持って出ないから安全だと思っていませんか…

誰も家に来ないのでしたら、泥棒以外に気をつけなくても良いかもしれませんが、友人知人、なかにはPCの修理やネットワーク関係の業者が訪問することもあるでしょう。

もちろん、人のPCのブラウザーからPASSを盗み見ようとする人は、まずいないでしょうが、見ることができる状態にあるのは、決して望ましくないはずです。

ちょっと検索させて…で、あなたが、お茶などを用意している隙に、簡単に見ることができてしまうのですから…

マスターパスワードを設定しよう

マスターパスワードを設定すれば、「保存されているログイン情報」を表示することや、PASSをみることはできません。

たとえ、彼氏彼女、家族だけしかPCに触れなくても、設定しておいたほうが、何かの時に良いのではないかと思います。

特に彼氏、彼女は別れることがありますからね…

マスターパスワードの設定は簡単

先ほどの「プライバシーとセキュリティ」を選択すれば、「フォームとパスワード」の項目で、「マスターパスワードを使用する」をクリックし新しいパスワードを設定します。

すると「マスターパスワードを使用する」項目の左にあるチェック欄にチェックが入るので、この状態で利用できます。

利用をやめるにはチェックを外して、指示に従います。

まとめ

いつも使っているあのサイト…違うデバイスからアクセスしようとして、PASSがわからなくなってしまった。

そして結局、新しく設定し直すはめに…

Firefox「Quantum」について

設定画面→プライバシーとセキュリティ→フォームとパスワード→保存されているログイン情報

これでサイトとIDの一覧が現れ「パスワードを表示する」ボタンを押すとPASSをみることができます。

あまり簡単に見れるのでマスターパスワードを設定しましょう。

ほんの1分でもあれば、簡単にPASSを見られてしまいますから…