正式なURLでアクセスしたはずなのに…なぜか詐欺サイトだった!?

フィッシング詐欺には、いつも十分に注意していたのに、気がついたら詐欺サイトに引っかかってしまった……ということが起こる可能性があります。

インターネットと家のネットワークをつなぐルーターの設定は、正しい安全な状態になっていますか?

ごく普通の家においては、購入時にセットしただけという方が多いのではないでしょうか?

家のルーターのパスワードや設定が、初期設定のままだったり、友人や知人に依頼して、なんとかネットに繋がるようにしてもらったというレベルの場合は、確認したほうが良いでしょう。

ルーターのDNSハイジャックに注意

もし家のルーターに問題が発生しており、DNSハイジャックされていたりしたら、正規のURLでアクセスしたはずなのに、詐欺サイトにリダイレクトされるような事態になることがあります。

これはフィッシング詐欺のように似せたURLにアクセスさせるのではなく、多くの人がアクセスするようなネットバンクや人気サービスなどにアクセスしたはずが、偽装したサイトへリダイレクトさせ、認証情報などを収集されてしまうものです。

とりあえず問題がないかオンラインチェック

F-Secure Router Checker

無料のツールで、ルーター等の設定をすぐに確認してみましょう。

問題がなくてもルーターのパスワードや設定は要確認

冒頭にも書いていますが、殆どの人はルーター設定をあまり変更したり、確認したりすることがないと思います。

なかには、業者に設定してもらったきり何もいじったことがなく、ヘタをするとパスワードもなんだかわからないなんて方もいるかもしれません。

最初にルーター設定を業者に依頼した場合は、業者などによりますが、パスワードを後で設定しなおしてくださいと伝えているところもあると思います。

もし、そのような対応をする業者の場合には、一時的に設定した安易なパスワードになっている可能性がありますので、確認して安全性の高いパスワードに変更しましょう。

また、どのような設定になっているのかを、マニュアルを見ながら一度確認してみるのも良いでしょう。

まとめ

ルーターの設定やパスワード管理

ルーターがDNSハイジャックされていたりしたら、正規のURLでアクセスしていても、詐欺サイトにアクセスするような事態になることがあります。

フィッシングなどとは異なり、別の正規URLからアクセス行為を行っているため、偽装サイトに気づきにくく、認証情報などを収集されてしまうものです。

問題がないか無料でオンラインチェック

ルーター等の設定をF-Secure Router Checkerで無料でスグに確認できます。

ルーターについて知っておく

丁度良い機会ですので、パスワードと設定の確認をしておきましょう。

コメント

  1. とおりすがり より:

    これは知らなかった。さっそくリンク先でチェックして、安全が確認できました。
    有益な情報ありがとう。