実況に『Clipomatic』キャプションが自動で…VTRカメラアプリ!

最近は色々なビデオカメラアプリがありますので、いいものがあっても、プロモーションが下手だと埋もれてしまいます。

そんな中、無料セール中なので目に止まったClipomatic – ビデオメーカーは、ビデオを撮影しながら、話した言葉をそのまま動画にキャプションとして入れ込んでくれるアプリです。

まずはClipomaticで、どんなものができるかを…

この映像は音を抜いています

カポエイラの実況で、色々と言わせてもらおうと思っていたのですが、どんどん入力されるキャプションに驚いていしまいました。

最終的には確定したキャプションが録画されますので、何言ってんだって感じでしょうけど、実況しようと話しているときは、どんどん言葉が入れ替わって、勝手にほぼ正しい言葉になります。

後で、修正もできますので、十分実用的でしょう。

Clipomaticの主な特徴

  • 撮影しながら話した言葉がライブキャプションになる
  • キャプションのフォーマットは色々選べる
  • 各種スケッチフィルターで映像も差別化
  • キャプションは40ヶ国語に対応
  • スクエア形式や全画面表示で録画可能でソーシャルメディアとの共有を考慮
  • キャプション編集は簡単でキャプションをタップするだけ
  • インスタグラムやフェイスブックに直接送れる

キャプションとスケッチフィルターの見本

文字修正の画面

ちなみにインスタグラムで探してみると、Clipomaticのタグのあるものは、ほとんどが自撮りですが、このアプリは実況がいいと思うんですよね…

要件とダウンロード

iOS 10.0 以降のiPhone、iPad、および iPod touch に対応

App Store

この記事を書いている2018年3月5日現在は、無料セール中です。

個人情報保護方針(Clipomaticの提供会社Apalon Apps)

サーバーに送って加工するタイプのアプリでは、度々プライバシー問題が話題になります。

今回は、アプリの提供会社Apalon Appsが公式サイトプライバシーポリシーのページがあります。

元が英語なので、意味合いがおかしい部分があるかもしれませんが、気になる方は以下のURLで原文をチェックしてください。

http://www.apalon.com/privacy_policy.html

なお、以下の内容は細かな説明ではなく、必要と思われる項目の概要というレベルでまとめています。

収集した情報をどのように使用するのか
  • 製品、サービス、またはコンテンツの使用に関する研究および分析の実施
  • Facebookなどのソーシャルネットワークプロバイダを通じて利用者の情報をApalon Appsと共有する
  • 場合は、利用者の接続やソーシャルネットワークのプロファイルを利用
クロスアプリ広告や他のインタラクションベースの広告技術
  • 広告、コンテンツまたはオファーを提供するために第三者と協力することがあります。
利用者の情報を共有する

Apalon Appsは、認定サービスプロバイダと利用者の情報を共有することがあります。

  • 顧客サービスおよびマーケティング支援の提供
  • ビジネスおよび販売分析の実行
  • Apalon Apps機能のサポート
  • Apalon Appsを通じて提供されるマーケティングプロモーション調査
  • その他の機能のサポート

これらが該当し、サービスプロバイダは、他の目的でその情報を共有または使用することはできません。

子供に関連する情報
  • Apalon Appsは13歳未満の子供に向けられていません。
  • 13歳未満の子供から情報が収集されたとわかった場合、情報を削除し、アカウントを終了させます。
情報をどのくらい保存していますか?
  • 必要な限り情報を保管します。
  • また、アプリの使用を中止した後でも運用、監査、コンテンツまたは広告測定の目的で、データを保持することがあります。

まとめ

実況に向いているビデオカメラアプリ

Clipomaticの主な特徴
  • 撮影しながら話した言葉がライブキャプションに
  • キャプションのフォーマットは色々
  • 各種スケッチフィルターも利用可能
  • キャプション編集は該当キャプションをタップして修正
要件とダウンロード

iOS 10.0 以降のiPhone、iPad、および iPod touch に対応

App Store

個人情報保護方針(Clipomaticの提供会社Apalon Apps)

http://www.apalon.com/privacy_policy.html (英語)