地震災害予防は『じぶんの地盤』で…地盤安心度がカメラでわかるARアプリ!

最近は、地震や自然災害で、やっとの思いで建てた家が、住めないダメージを受けたりと、何が起こるかわからない状況です。

また、家を建てるときに記録にと、ブログを始める人もいますので、そんな方々のブログを読んでいると、たまにあるのが…予定外の地盤改良工事で、思わぬ出費が云々と書かれた記事。

そんなことは、地盤調査をする前に予想がつかないものだろうかと、いつも思っていました。

ネットでもある程度は予想がつく

以下の画像は、「全国地盤サーチGAIA」のサイトですが、このようにネットにも地盤マップの情報がありますので、ある程度の地盤改良に関する予想はできます。

http://www.vic-ltd.co.jp/map/

今いる自分の地盤がわかるアプリ『じぶんの地盤』があった

専門的な知識を必要とせず、現在地の地盤リスクを点数で簡単に知ることができます。

また、スマホに搭載されているカメラ映像に合わせて、周辺地域の地盤安心スコアをAR機能で表示できます。

  • アプリを起動すると、現在地点の地盤安心スコアを表示
  • スマホを起こすと自動的にカメラが起動し、映像の中に地盤安心スコアを表示
  • スマホの傾きに応じて、100m先、300m先のスコアを切り替えて表示
  • カメラを向ける方角を変えると、その方向の100m先、300m先のスコアを表示
    ※現バージョン(Version: 1.7.2)においては、実際には方向を変えながら確認するよりも、その都度一度平行にしカメラをオフにしてから確認したほうが、正しい結果になるような感じでした。
  • カメラを下に向ける形(並行にする)と、カメラ機能がオフになり、現在地点の地盤安心スコアを表示

地盤改良比率の情報は、位置情報と組み合わせて計算され、日々数百件蓄積されています。

ダウンロード

無料でつかえますので、地震災害の予防や、地盤調査の予備的な目的で、持っていても損はないと思います。

App Store

Google Play

使ってみて

全体的には、いつもスマホに入れておくと、役立ちそうなアプリだと感じました。

AR機能について

まず最初に、AR機能が使えなくて、途方にくれてしまいました。

アプリのダウンロードの際に、説明が無いので、使い方がわからない人が結構いたのではないかと思います。

案の定、レビューを見てみると、ARを使えないというコメントがちらほら…

アプリの公式サイトなどには説明はありましたが、SNSや記事のリンクからアプリをダウンロードしにいった方は、使い方がわからずに使えないでしょう。

偶然傾けたら、カメラが起動したため、気が付きましたが、気づかなかった人が、アンインストールしているケースもあるかもしれません。

ちょっともったいないですね…

普段の生活に

自分の居場所の、地盤リスクを常に確認することで、万一の大地震や、その他の災害でも、間違った判断をしてしまうことを、回避できる可能性も高まると思われます。

土地を選ぶ際に

これがあれば家を建てるときに、地盤改良になってしまうのも回避できそうですね。

すくなくとも、購入時には思ってもいなかった地盤改良の出費で、頭を悩ますことも回避できるかもしれません。

まとめ

今いる自分の地盤リスクがわかるアプリ『じぶんの地盤』

  • 起動すれば、現在地点の地盤安心スコアを表示
  • スマホを起こすとカメラが起動し地盤安心スコアを表示
  • スマホの傾きに応じ100m先、300m先のスコアを表示
  • 方角を変えると、その方向のスコアを表示
  • カメラを下に向けると、現在地点の地盤安心スコアを表示
ダウンロード

App Store

Google Play

AR機能については現バージョン(Version: 1.7.2)において

実際には方向を変えながら確認するよりも、その都度一度平行にしカメラをオフにしてから確認したほうが、正しい結果になるような感じでした。

アプリを普段の生活に取り入れて、地盤リスクを常に確認し、万一の大地震や、その他の災害予防に、役立ててはいかがでしょうか?