Androidエミュレータ…無料・軽い・動くアプリが多いのは?

ちょっとした作業を行うにも最近は、PCソフトよりもスマホなどのアプリの方が使いやすかったりします。

また、スマホやタブレットでの操作を想定して、簡単な動きでそれなりのものができあがるようになっています。

それならば、Android OSをインストールするのも良いのですが、Windowsソフトと連帯したいという場合もあるでしょう。

そんな願いを叶えてくれるのが、Androidエミュレータですので、評判を見てよさそうな3つを試してみました。

Genymotion(個人利用は無料)

アプリのテスティング用だと思われるので、色々な端末のエミュレータがあり、Androidのバージョンを選んで試せるという利点があります。

VirtualBoxを利用するので、たまにアプリをPCでやりたいだけならば、少し大げさな感じです。

また、アプリのテスト目的でない場合は、逆に面倒なことも多くなります。

たとえば、Google Playストア(アプリ)は、自分で入れないといけませんので、テストする端末の数だけ、インストールする必要が発生。

ただし、Genymotion自体は、Webサイトなどでの情報提供も多く、基本的にテスト用ということもあり、安心度は他よりも高い感じで、入れておいてもよいエミュレータかも?

ちなみに、サクサク動くという意見が多いようですが、非力なPCではさほど軽い感じはしませんでした。

尚、利用規約の「8.支払条件」の「8.6」には以下の記述があります。

No payment shall be required for the Free Trial Period or the Personal Use License.

無償試用期間、または個人使用ライセンスには、支払いは必要ありません。

https://www.genymotion.com/legal/terms-and-conditions/

NoxPlayer6(旧 Nox App Player)

インストール時に、英語の利用規約をコピーして翻訳したかったのですが、コピーできないようで、そのままインストールする形になり、気になる点の一つです。

また、起動後のホーム画面には、アプリのアイコン(リンク?)が勝手に出てきて、捨てても捨てても発生します。

いわゆる広告ということだと思いますが、紛らわしいので気になる点の二つ目です。

ちなみに、アプリの動きは非力なPCでも、それなりに動くので合格点でしょう。

Windroy(比較用にテスト)

もう開発が終了しているような感じですが、Windows10対応なので、テストしてみました。

こちらは、Vectorからダウンロードしたのですが、公式サイトはアクセス出来ないようですので、気になることの1つ目です。

手軽さがあり、余計な仕組みもないような感じですので、良いのですが、最初の起動時にメールアドレスの登録が必要。

メールアドレスの登録は、単にメールアドレスの収集のようで、その後は何もありません(スパムが来ていてもわかりません)が気になることの2つ目です。

尚、Windroyは全画面で起動してしまいますが、設定ファイルを改造し画面の解像度を変更することが可能なので、お手軽に修正出来てしまいます。

ちなみに、アプリの動きですが、動くアプリが軽量のもののためか、一番軽い印象ですが、アプリによるところも大きいかと思われます。

問題は動くアプリがどの程度あるのか?

はっきり言って、個人的な感想です。

  • 安心度は Genymotion
  • 自由度は Windroy(気になる点はあるものの影響はほとんどない)

という感じなので、できればこの2つのどちらかが良いと思って、いくつものアプリを試してみたのですが、動くアプリが少なくて、結局はエミュレータとして使いにくい状況でした。

そのため、ある意味仕方なく、NoxPlayer6にてアプリをインストールしてみたら、一気に気が変わりました。

NoxPlayer6 > Genymotion > Windroy

アプリの稼働はこんな感じで、エミュレータとしてみたらアプリが動かないのでは、意味がありません。

Genymotionや Windroyで全くダメだったアプリが、サクサク動いてしまうのを見たら、NoxPlayer6の一択になってしまいました。

ただし、アプリの選択には偏りがあると思いますので、たまたまこのような結果になったのかもしれません。

おすすめエミュレータは当然『NoxPlayer6』

ホーム画面はランチャーアプリを使用していますので、デフォルトではありません。

ただし、気になる点が2つありました。

1つ目は利用規約の件

探した限りですが、公式サイトにも利用規約やそれらしきものは、見つかりませんでしたが、プライバシーポリシーがあったので、こちらを確認しました。

内容を見るとWEBサイトに関するプライバシーポリシーになりますが、考え方はわかると思います。

https://jp.bignox.com/privacy

2つ目のアプリアイコン(広告?)の件

これは、無料で使わせてもらっているので、仕方がないと思います。

広告なのか、インストールされたアプリのアイコンかの確認は、GooglePlayにログインしていない状態で、クリックして試せばわかるでしょう。

また、ランチャーなどを利用して、デフォルトのフォーム画面を使わないようにすることで、ある程度は対処できるでしょう。

尚、このNoxPlayerの会社ですが、香港を拠点にして2016年12月12日に設立され、名称は Nox Digital Entertainment Co.、Limitedとのことです。

気になる方は、調べてみれば良いでしょう。

Windroyについても同じで、完全に信用できるレベルになるには、有料のソフトならば当然ですが、無料のものですとある程度は仕方がないと思います。

他にエミュレータの信用に関しては、問題が聞こえてこないようなので、個人的にはNoxPlayer6を利用して、いくつもアプリをインストールし使っています。

この記事を読まれて、利用される場合は、あくまでも個人の判断でお願いします。

それぞれの情報サイト

Genymotion

https://www.genymotion.com/

NoxPlayer6

https://jp.bignox.com/

Windroy

http://win10app.vector.co.jp/index.php?M=99998&A=916

※Windroyは公式サイトにアクセスできないため、Vectorの紹介ページより

まとめ

Androidエミュレータで、評判を見てよさそうな3つをテスト。

はっきり言って、個人的な感想です。

  • 安心度は Genymotion
  • 自由度は Windroy
  • 動くアプリが多いは NoxPlayer6

NoxPlayer6 > Genymotion > Windroy

尚、インストールテストをしたアプリの選択には、偏りがあると思います。

WindroyとNoxPlayer6については、ダウンロードやインストールについて、少し気になる点がありました。

しかし、NoxPlayer6はどうしても使いたくなってしまいましたので、自分自身の中では、調べた限りにおいてですが、特に信用に問題が発生してはいないようなので、まあ使っても良いだろうという判断をしました。

※利用される場合は、あくまでも個人の判断でお願いします。