無料OS『Trisquel』…軽くてメモリ512MB(64bit)でも可!

Trisquel GNU/Linux はUbuntuベースのディストリビューションで、2018年4月18日にリリースされた最新の「8.0 Flidas」は、Ubuntu 16.04をベースにしています。

また、Trisquelは、GNU FSDGに適合するフリー(自由)なOSで、Ubuntuのカーネルから、ファームウェアのレベルまでフリー。

なお、このバージョンより、デスクトップ環境がGNOMEからMATEになっていますが、個人的には使いやすいと思います。

『Trisquel 8.0 LTS Flidas』のデスクトップはこんな雰囲気

この映像はVirtualBox(バージョン 5.2.8)にて起動状況の確認を行い動画にしています。

なお、メモリの割当は2GBに設定しています。

VirtualBoxのためか、メニュー操作において若干モッサリ感があるようです。

『Trisquel 8.0 LTS Flidas』について

以下4つのエディションがあります。

  • Trisquel
    家庭やオフィス向けエディション
  • Mini Trisquel
    ネットブック、古いコンピュータ、軽量ユーザーエクスペリエンスを目的としたエディション
  • Trisquel NetInstall
    サーバーまたは最小限のシステムに適したエディション
  • Trisquel Sugar TOAST
    教師と子供のためのエディション

最小システム要件(公式サイト参照)

このデータは2015年9月のもので、前バーション「7.0 Belenos」がリリースされて10ヶ月後の記載になりますので、今回のものではありませんが、お概ねこのデータと同じで問題がないと思います。(Trisquelエディション)

CPU
  • AMD Athlon 64 3000+(1.8 GHz)
  • インテルCeleron(1.8 GHz)
メモリ
  • 32ビット版:256 MB以上
  • 64ビット版:512 MB以上
グラフィックスカード
  • 最小32 MBのメモリ(3Dグラフィックスには128 MBを推奨)
  • 3Dを有効にするには、Intelグラフィックチップ(910GL以上)を推奨
必要ストレージ容量
  • 5 GB以上

メモリ512MBでテスト

VirtualBox(64bit)にて、メモリ割当を512MBにして、アプリの起動までを確認してみました。

メニュー操作におきましては、2GB割当の時とさほど変わりはなく、多少のモッサリ感はあるものの、明快な違いは感じませんでした。

また、オフィスソフトでの入力を確認しましたが、入力と変換に明らかな遅延を感じました。

実際のところ、Windows Vista以降のPCであっても、なかなかメモリが512MB程度のものは無いと思われますので、実質的な問題は無いでしょう。

ちなみに、元Windows XPのPC(メモリ256MB+512MB増設)にてライブ起動で試してみましたが、メニュー操作やアプリケーションの立ち上げでの遅延は感じませんでした。

32bitの最小システム要件はメモリが256 MB以上なので、そこからみれば512MB多くなりますから、当然かもしれませんが…

ダウンロード

公式サイト

https://trisquel.info/

ダウンロードページ

https://trisquel.info/en/download

なお、ライブ起動やインストールについては、別記事にします。

インストール用メディア専用にしないLiveUSB。「UNetbootin」で「Ubuntu」系OSをUSBメモリに書き込む際、ちょっと設定するだけで、ライブ起動時に設定した内容を、その後も保持可能になります。HDDにインストールしているのと同じように使えるので便利です。

まとめ

『Trisquel 8.0 LTS Flidas』は、Ubuntu 16.04のベースで、GNU FSDGに適合するフリー(自由)なOS。

エディションは、以下の4つ
  • Trisquel:家庭やオフィス向けエディション
  • Mini Trisquel:ネットブック、古いコンピュータ、軽量ユーザーエクスペリエンスを目的としたエディション
  • Trisquel NetInstall:サーバーまたは最小限のシステムに適したエディション
  • Trisquel Sugar TOAST:教師と子供のためのエディション
最小システム要件(Trisquelエディション)
  • CPU:AMD Athlon 64 3000+(1.8 GHz)、インテルCeleron(1.8 GHz)
  • メモリ:32ビット版 256 MB以上、64ビット版 512 MB以上
  • 必要ストレージ容量:5 GB以上
ダウンロード

公式サイトより

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする