ダウンロード

無料OS

無料OS『Lubuntu 18.04 LTS』…古いPCなら試す価値あり!

Lubuntu 18.04 LTS は、LXDE(Lightweight X11 Desktop Environment)のUbuntu公式フレーバーで、高速かつ軽量な省エネ設計されたOSで、サポート期限は2021年4月まで。システム要件は次のとおり…
無料OS

無料OS『BunsenLabs Linux』軽い…256MBでオフィスソフトも可!

『BunsenLabs helium-rc1』は、64bitと32bitの両方に対応しているDebian Stableベースの軽量OSです。最小システム要件は、CPU:Pentium 4,1GHz、メモリ:256MB(推奨1GB)、空きディスク容量:10GB。
無料OS

無料OS『TrueOS』FreeBSDベース…ちょっと個性的かな?

TrueOSは、FreeBSDベースのディストリビューションで、ローリングリリースを採用。インストールには、「STABLE」と「UNSTABLE」の2つの主要なオプションがあり、「STABLE」は実験的な作業が少なく、一般的にスムーズな操作が可能です。
無料OS

無料OS『Pardus』…メモリ256MBでOfficeソフトも使えた!

Pardusは、TÜBİTAK ULAKBİMによって開発されたDebianベースのディストリビューションです。デフォルトのXFCEデスクトップ環境は、軽量で使いやすく、システムリソースの削減とシステムスピードの向上を目指し、システム要件は低くなっています。
無料OS

無料OS『Peach OSI』インストールで日本語を設定するも…?

Peach OSIのisoイメージのダウンロードからインストールについてまとめています。実際のインストール作業は、3箇所程度の入力やチェックが必要ですが、他は「続ける」等をクリックするだけです。尚、日本語化と日本語入力設定は、別途必要です。
スマホアプリ他

Androidエミュレータ用アプリ…ダウンロードはどうする?

Google Play ストア以外からダウンロードする場合は、それなりの危険性があることを認識していると思います。また、PCにインストールしたエミュレータから、ストアにアクセスした場合のリスクを心配する方もいるでしょう。そんな時、ストア以外から入手する3つの方法…
無料OS

無料OS『Kubuntu17.10』…簡単インストールで日本語入力まで一気に!

Kubuntu 17.10の既知の問題について、確認の上インストールしてください。USBメモリへの書き込みは、UNetbootinにて作成し、問題なくライブ起動できます。また、インストールするだけで、日本語化と日本語入力が一気に完了します。
無料OS

無料OS『Freespire 3.0』…512MBメモリでも軽い・動いた!

Freespire 3.0は、64bit対応ですが、軽い無料OS。ソフトは、必要性があると思われるものを選んでプリインストールしており、ツール類はそれなりに揃えています。Freespireは、約10年ぶり?に復活した為、最近の情報はあまりなく、そこがマイナスです。
ちょっとした知識

英語や日本語などで朗読されたオーディオブック…無料でダウンロード可能『LibriVox』

海外や日本の著作権切れの名作等を、世界各国の言語で読み上げた無料オーディオブックをダウンロードできる『LibriVox(リブリヴォックス)』。オーディオブックの主体は英語で、他に多い言語は、ドイツ語、フランス語、中国語、スペイン語です。カテゴリは、フィクションやアクション&アドベンチャー、詩、ロマンスなどのカテゴリも多くの作品があります。
スポンサーリンク