Wine一覧

見出し機能付きエディタで綴る…備忘録・日記・各種記録など!

フリーで使えWindowsでもLinuxでも使えるアウトライン・プロセッサ『HieraPad』。こう使うと便利かも?備忘録、アイデアメモ、文章のデーターベース、日記、各種記録、小説や論文、マニュアルなど。ヘルプファイルなど見なくても直感的な操作で扱える。

好きな絵師に絵画風の絵を描かせるPCフリーソフト!

絵師が写真をみて絵画風に描写する『絵師のえそらごと』。同じ写真を題材にし、同じ絵師に描かせても、同じものを作ることができない一期一会の絵が描けます。選んだ絵師によって画風が異なり、色々な描き方が可能で、さらにオリジナルの絵師を作ることもできます。

ZIPファイルのパスワードを紛失!…相手に聞けない場合は?

取引先から送られたZIPファイルのパスワード紛失は、下手に聞き直すわけにはいきません。また、容量削減のために作成したZIP、圧縮時に誤記入や誤入力して、パスワードZIPが開けなくなることもあるでしょう。この場合、そもそも聞く相手もいません。

速聴は時短と理解度アップを目的に…フリーソフトでMP3等を利用する!

『nave the BK - nave player Limited』は4.0倍速まで可能なWindows用のフリーソフトですが、Wineを利用すればLinux等でも使える速聴には大変便利なソフトです。動画、音声ファイルの音程を維持したまま4倍速まで再生可能な、メディアプレイヤーです。

Windows用の画像一括編集フリーソフトをUbuntuにインストール!

多量の画像にシグネチャーを一気に入れ込めるソフト、多量の静止画をGIFアニメにできる簡単なソフトなど、Linux用で希望に合うものがありませんでした。そこで使い慣れたWindows用のソフト『PhotoScape』をUbuntuにインストールします。そのため、Wineがインストールされているのが前提で進めます。

Windowsが起動しない…Ubuntuで復活!課題は音声読み上げ?

Windowsパソコンが死んで、現在Ubuntu、折角だからLinuxらしいPCでと思い直しました。Wine自体に問題はないので、Gifcam、Aviutlはインストール終了。今後は、windowsソフトのインストールは控えます。しかし、一番の懸念事項は、音声読み上げで、Windowsとはだいぶ事情が異なるようです。

無料OS『linuxBean』ならWindowsソフトも稼働テストが簡単に!

『linuxBean』をライブ起動し『Wine』でWindowsソフトが稼働できるかテストすることができます。まずは『linuxBean』をライブ起動し、「Wineの文字化け対策」パッケージをインストールします。その後は、Windowsソフトを「linuxBean Wine プログラム実行」から起動させテストできます。