WindowsでもLinuxでも同じラジオアプリで聞きたい!

こんなタイトルをつけて、どのぐらいの方が読んでくれるのか…きっとほとんど興味を示してもらえないのではと思っていますが、個人的にはいつも気にしているポイント(WindowsとLinuxの両方で同じアプリ)なので、あえて記事にしてみました。

ただし、Linuxについては、Wineを介して利用できるレベルでも対象としていますので、若干操作性に差が出ても、基本機能にほぼ問題が無いようなら良しとしています。

また、使ってみたい無料で使えるラジオアプリしか試していないので、そのあたりもご了承ください。

ということで、今回記事にしたのがラジオアプリケーション『RadioSure』になります。

『RadioSure』なら世界中のラジオ放送が聞ける

現バージョン(V.2.2)にて、30,000局以上のリストから選局できます。

もちろん、すべての局が利用可能ではありませんが、世界中のラジオを聞くことが可能です。

日本の放送局も多数リストにありますが、radiko.jpなどの放送局はリストにありません。

主な特徴

  • タスクトレイにあるアイコンからLanguage(言語)を選択して、日本語に設定できます。
  • 放送局のリストから検索したり、局のタイトル、国、ジャンル、言語などでソートして選ぶことが可能です。
  • 録音することができますので、それだけでも便利ではないでしょうか?
  • 選局に際しては、ダブルクリックですのでご注意ください。

スキンも選べる

スキンページより

いままで、スキンを変えてまでも使いたいアプリケーションは、ほとんどありませんでした。

というよりは、見た目を変更する必要性すら感じていませんでした。

それは多分、記事などにすることを考えれば一般的な方がわかりやすいので、なるべく避けていたということもありますが、愛着がなかったとも言えます。

なぜか、今回『RadioSure』については、スキンを変えてみたいという気持ちが湧き上がって、早速無料のスキンで試してみました。

http://www.radiosure.com/category/skins/

スキンを利用するには、スキン圧縮ファイルをダウンロードし、解凍後スキンフォルダーにフォルダーごと移動させれば利用することができます。

また、適応させるには、タスクトレイにあるアイコンの「Options(オプション)」を開いて「Skins」から選べます。

対応OS

  • Windowsと表示されていますが、Windows 10にて稼働を確認しています。
  • LinuxでもWineを介して(Linux Mintで確認)利用できました。

ダウンロード

公式サイト

http://www.radiosure.com/

ダウンロードページ

http://www.radiosure.com/downloadz/downloadz-select/

まとめ

『RadioSure』なら世界中のラジオ放送が、WindowsでもLinuxでも聞くことが可能
  • 30,000局以上のリストから選局可能
  • 簡単に日本語に設定可能
  • 放送局のリストから検索、局のタイトル、国、ジャンル、言語などでソート可能
  • 放送を録音可能
  • スキンもダウンロードして変更可能

※選局はダブルクリック(シングルではありません)

対応OS
  • Windows(Windows 10にて確認)
  • LinuxでもWineを介して利用可能(Linux Mintで確認)
ダウンロード

公式サイトのダウンロードページより

WindowsやLinux専用のラジオアプリは、結構ありますが、同じアプリケーションを両方のOS
で使えるという視点に立ち、また使うに値するということになると、それほど対象になるラジオアプリはないでしょう。

まあ、マルチプラットフォームとしてのラジオアプリのニーズがどれほどあるかは少し不明ですが…