radikoなどのラジオ番組を録音可能なフリーソフト『Radikool』

ラジオ放送を聴取できるアプリは、それぞれに特徴がありますが、今回は「radiko」や「らじる★らじる」などのラジオ番組を録音できるフリーのラジオアプリケーションになります。

ちなみに、最近ラジオアプリを、いくつか取り上げてきましたので、よろしければ参考にしてください。

『RadioSure』は、世界中のラジオ放送を聞くことが可能で、バージョン2.2では、30,000局以上のリストから選局可能で、簡単に日本語に設定でき、放送局のリストから検索、局のタイトル、国、ジャンル、言語などでソート可能で、録音もできます。
Radiko Player…使いやすいPCフリーソフト。これから、PCでラジオを利用してみようという方に向いているアプリで、radiko.jp、らじる★らじる、radiko.jpプレミアムなどのサービスを利用可能です。対応OSはWindows 7、8、10。

『Radikool』なら録音主体の使い方がベター

radikoなどのラジオ番組を聞くためのラジオアプリはもっと使い勝手の良いものが多々あると思いますが、この『Radikool』の最大のメリットは、予約録音が可能ということにあります。

主な特徴

  • ラジオアプリは、基本的にどれも使いやすいものではありますが、マニュアルをあまり読まなくても、聴取・録音が簡単にできます。
  • 録音フォーマットを好みに合わせて設定可能になっています。
    mp3、m4a、aac、wma、wav、mp4(動画)形式など。
  • 録音した放送ファイルをリスト化し、ライブラリとして管理可能です。
  • 受信・録音可能な放送サービスは、radiko、 らじる★らじる、CSRA等。
  • インストール不要なので、レジストリを変更しません。

※Radikoolを終了させるには、タスクトレイにあるアイコンから行い、「終了」をクリックします。
なお、ウィンドウ右上の閉じるボタンは、最小化になります。

録音機能について

  • 細かくスケジュール化を行って、お気に入りの番組を録音することが可能です。
  • また、キーワードを指定し、検索を行うことで、番組名、出演者、番組説明文のいずれかにキーワードが含まれる番組を予約対象とすることが出来ます。
  • もちろん、単発での録音や、今聞いている放送も即録音可能。

動作環境(システム要件)

  • Windows 7,8.1,10
  • 最新のInternet Explorer
  • 最新のIE用Flash Player
  • .NET Framework 4.5

ダウンロード

公式サイトトップページより

https://www.radikool.com/

まとめ

Radikoolは、「radiko」や「らじる★らじる」などのラジオ番組を録音可能です。

Radikoolの主な特徴
  • マニュアルもほぼ不要で操作可能
  • さまざまな録音フォーマット
  • 放送録音ファイルを管理
  • radiko、らじる★らじる等の録音可能
  • インストール不要
録音機能について
  • 細かくスケジュール化してラジオ番組を録音可能
  • キーワードで検索し、番組を予約対象とすることが可能
  • 単発での録音や、今聞いている放送も即録音可能
動作環境(システム要件)
  • Windows 7,8.1,10
  • 最新のInternet Explorer+Flash Player
  • .NET Framework 4.5

ダウンロードは公式サイトより

どれを選べば良いのか?

この何日かで、3つのラジオが聞けるアプリケーションを記事にしてきました。

あくまでも自分的には、以下のように住み分けできるかなと思っています。

ラジオにあまり馴染みの無い方が、とりあえずパソコンでラジオ放送を聞いてみたい、パソコンや事務的な作業用として、垂れ流しておきたいなどと思っている方には「Radiko Player」。

海外の放送局からの音楽をメインとして、いろいろ聞いてみたいという方には「RadioSure」。

日本のラジオ局の放送を録音したい、できればフリーソフトが希望という方には、この記事で紹介させてもらっている「Radikool」。

それでは、ラジオライフをお楽しみください。