読書の効果は楽しめてこそ…小説をスマホやPCで読みたい時に!

最近、ほとんど読書などは、しなくなっていました。

ニュースなどの記事は、相当読んでいると思いますが、書籍として読むのが減ってきています。

何年か前までは、本屋に何時間でもいて、立ち読みしていましたが、読みたい本がなくなってきて、本屋にもあまり行かなくなっていました。

その時間を埋めるように増えていったのが、動画の視聴時間です。

活字から映像へ

YouTubeがコレほどまでになる前は、映画やアニメを中心とした普通の映像が、ほとんどだったと思います。

しかし、最近は多くの人や会社が、ニュースやノウハウ、エンターテインメント系の動画を多数アップしているので、それらの動画を見るのが忙しくなってしまい、気がつけば、活字を追う時間が減ってしまっているのが現状です。

これらのことは、今の時代において、仕方がないと思いますが、たとえば表現力の乏しい映像で、無理やり納得するのはどうかと思います。

そのように感じた時は、スパっと見るのをやめて、原作があるなら、そちらを読んでみるのも良いかも知れません。

読書の効果

細かくみれば、いくらでもありますが、自分で実際に感じる効果(あくまでも自己認識)です。

実用的な効果(誰でも思う!)
  • 知識やノウハウを吸収できる
  • 語彙が増えたり、文章を書く力がつく
精神や脳に対しての効果(意外に思う?)
  • 人の考え方がわかりコミュニケーション能力がつく
  • 想像力には限界がないので、ストレス解消になる

小説を読もう

最近見たい映画やドラマ、アニメが少なくなってきているので、昨日と今日、久しぶりに小説を4作品読んでみました。

映像で見たほうが良いと思っていたので、読むこと自体が面倒と思ってしまっていました。

もともと実用書やノウハウ本、IT系の書籍は、それなりに読んできたつもりですが、小説については、それらと入れ替わるように、全然読んでいませんでした。

また、紙の本が良いと思っていたので、余計に読む機会を奪っていました。

小説ならではのオモシロさ

4作品読んだうち、3つが同一シリーズで、こちらは映像化できるものでした。

もうひとつが、映像化が難しいような思考トリックというような感じで、ラストの方で「なるほど…」と思ってしまいました。

読者が勝手に想像して、決めつけてしまうので、その意外性は、映像化してしまうとうまく表せないと思います。

ということで、読む小説ならではの面白さでした。

最近は、少し時間があるとスマホのアプリでパズルなどをやって気分転換していましたが、これからは小説を読む時間が増えることでしょう。

スマホやPCで、好きなときに好きなだけ…

無料で小説など読めるサービスは、いろいろありますが、今回、小説の良さを実感できたのは、以下のサービスでしたので、よければお試しください。

小説を読もう!

https://yomou.syosetu.com/

小説を読もう!オフラインリーダー

Google Play

まとめ

映画やアニメだけではなく、ニュースやノウハウ、エンターテインメント系の動画が、ネットに多数アップされています。

それらの動画を見るのが忙しくなってしまい、気がつけば、活字を追う時間が減ってしまっているようです。

でも、表現力の乏しい映画や動画を見るぐらいなら、スパっと見るのをやめて、原作があるなら、そちらを読んでみるのも良いかも知れません。

読書の効果(あくまでも自己認識)
  • 知識やノウハウを吸収できる
  • 語彙が増えたり文章を書く力がつく
  • 人の考え方がわかりコミュニケーション能力がつく
  • 想像力には限界がないので、ストレス解消になる
スマホやPCなら無料で好きなだけ読める

無料で小説など読めるサービスは、いろいろありますが、今回、小説の良さを実感できたサービス。

  • 小説を読もう!(PC版
  • 小説を読もう!オフラインリーダー(Google Play