iPhone X 以外でも『アニ文字?』ができるアプリ!

最近は、YouTubeもバーチャル・アイドル化してきており、そこまで必要はないのですが、ちょっとした遊び程度で利用できるアニメーション的なものはないのかなと思っていたら…ふとiPhone X のCMを思い出しました。

各種メッセージや、SNSで利用できたら面白いし、後々には動画にでもできたらいいな…ということで、ちょっと調べてみました。

このCM見たことあるでしょ?

iPhone XのTrueDepthカメラを使用して、顔の表情筋の動きを撮影・解析し、それを動物の顔などのアニメーションにする技術です。

アニ文字というアプリで可能になりますが、iPhone Xのみ利用可能なので、残念ですが、他のiPhoneでは利用できません。

iPhoneアプリ「SUPERMOJI – the Emoji App」なら

現状iPhone X でしか利用できないアニ文字ですが、同じようなことができるアプリが存在していました。

「SUPERMOJI – the Emoji App」は、以前Android用もあったのですが、現在はApp StoreにてiPhone用のみです。

しかし、ありがたいことに無料のアプリですので、興味のある方は今のうちに試してみてください。

実際に試してみた

使い方は、超簡単で背景とアニメにするキャラを選んで、自分の顔で録画するだけです。

もちろん、メッセージも録音できますから、まさにアニメが話している感じになっています。

選ぶキャラ(MASKと表現しています)によって、表情が豊かに見えるものと、あまり豊かに見えないものがあるので、うまく選ぶと面白いと思います。

ちなみに、何度も利用することで、自分自身の表情も豊かになるような気がします。

すくなくとも、表情筋や首の運動になるには違いありません。

ダウンロード

SUPERMOJI – the Emoji App

App Store

利用規約やプライバシーポリシーの確認

特に海外のアプリは、色々と気になるので、利用規約やプライバシーポリシーを確認しておきたいと思います。

なかには、アプリを起動すると長文の英語でいきなり規約の確認を求められて、その文章をコピーすることもできずに「確認ボタンを押せ」というようなものがあったりしますので、注意はしておきたいと思います。

App StoreのページにあったWEBサイトを確認すると、探した限りですが、該当するアプリの利用規約は、見つかりませんでした。

プライバシーポリシーがありましたが、最終更新日:2016年5月10日ということですので、会社の方針という意味合いでのみ、確認ができます。(「SUPERMOJI – the Emoji App」のリリースよりも前の日付なので)

https://mrrmrr.me/privacy/

必要と思われる(気になる)ところのみ抜粋します。

利用情報:私たちはあなたの活動に関する情報、および私たちのサービスを通して送受信するメッセージを収集します。

デバイスの電話帳と写真: IceCreamはすべて友人とのコミュニケーションのため、お客様の同意を得て、デバイスの電話帳や写真から情報を収集します。

尚、詳しく見ていくと、これらに関連する事柄全般になりますので、気になるかたは上記のURLを直接ご覧ください。英語ですので、ご了承願います。

基本的には、最近このレベルで色々な情報を持って行かれていると思いますので、あまり気にしても仕方がないとは思いますし、きちんと説明しているので、良い方ではないでしょうか?

まとめ

iPhone Xのアニ文字は、現状iPhone Xのみ利用可能なので、残念ですが、他のiPhoneでは利用できません。

しかし、iPhoneアプリ「SUPERMOJI – the Emoji App」なら、同じようなことができます。

以前は、Android用もあったのですが、現在はiPhone用のみで、無料のアプリです。

このアプリの使い方は、超簡単で背景とアニメにするキャラを選んで、自分の顔で録画するだけです。

はっきり言って、スマホの自撮りをしている人なら説明は全く不要でしょう。

SUPERMOJI – the Emoji Appのダウンロード

App Store

プライバシーポリシー(英語)