エディタ等アプリが変わっても同じ入力支援・装飾が利用可能!

エディタやワープロなどの操作メニューは、インターフェイスの上部にあり、同じような並びですが機能はまちまちですので、アプリごとに覚えないといけません。

また、アプリによっては出来ること、出来ないことが異なりますので、扱いにくい操作や編集、装飾などが発生します。

アプリの違いで入力などでなるべく負担がかからないように、IMEの単語登録を利用したり、クリップボードの拡張アプリなどを利用することで利便性を図っている人も多いかと思います。

そんな中、ちょっと高機能なので扱いにくそうに見えるかと思いますが、利便性の高いフリーで使えるWindows用の入力支援ツールをご紹介します。

ペースターは入力支援だけじゃない

実際にはカンパウェアになるようですが、フリーで利用することができる「ペースター」は、入力支援ソフトというカテゴリに位置しています。

予め用意しておいたテキスト類を、シフトキーの2回押しでポップアップ形式のメニューを表示させ、各種操作が可能です(キーボードだけでも入力・装飾等の支援操作可)。

エディタ、ワープロ、メーラー、ブラウザーのフォームなどのカーソル位置にテキストを貼り付け、選択テキストの修飾・変換・ソート、正規表現を用いた置換などを行うことができます。

まるで、それぞれのアプリ自体の機能を使用しているように、上記の入力支援や装飾などの各操作ができます。

また、クリップボード拡張系のアプリでありますので、当然クリップボードの履歴も保存しています。

高機能だけどビデオで分かる使い方

ペースター(Ver7.04)は、パット見とっつきにくかったのですが、用意されたビデオをみたら使えるようになりました。

インストール後のツールの説明部分からになります。

このビデオ以外にも説明用のビデオがありますので、以下のチャンネルURLからアクセスできます。

https://www.youtube.com/channel/UC8gfGBQ0ycvag1sgKHkp4Zg

対応OS

  • Win10, Win8.1, Win8(32bit版, 64bit版)
  • Win8未満のOS(7, Vistaなど)では動作しません。
  • Wineを介してLinuxでは、インストールできませんでした(とても残念です)。

ダウンロード

公式サイト

https://www.autumn-soft.com/paster.htm

ダウンロード

上記ページからダウンロードも可能ですが、Vectorからも可能です。

https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se519639.html

まとめ

便利なクリップボード拡張系のアプリ「ペースター」
  • カンパウェアですがフリーで利用することが可能
  • シフトキーの2回押しでポップアップ形式のメニューから各種操作が可能
  • エディタ、ワープロ、メーラー、ブラウザーのフォームなどの入力支援・装飾が可能
  • カーソル位置にテキストを貼り付け、選択テキストの修飾・変換・ソート、正規表現を用いた置換などを行うことが可能
  • 用意されたビデオで使い方がわかる(YouTubeチャンネルから)
対応OS

Win10, Win8.1, Win8

ダウンロード

Vectorからダウンロード可能