リツイートを安易に行う危険性…開発者も後悔した機能!

ツイッターの便利なリツイート機能。簡単に情報拡散できるので、使い方によっては危険もある。人助けのつもりでリツイートしたら、いたずらに加担ということも……リツイートで裁判になることも。コメントなどを加えずにリツイートしただけでも問題になった。

禁止ですよ…YouTubeの動画をダウンロードしてませんよね?

ブラウザーのYouTube動画をダウンロードできると謳っているアドオンがありますが……文化庁によれば、自分自身で楽しむことが目的でも、海賊版であると知りながらダウンロードすることは違法。しかし、そもそもYouTubeはダウンロード自体を許可していません。

リアルタイムにネット上で状況確認…災害や緊急時の利用も便利!

リアルタイム検索で気になる事の状況確認。ツイッターでも検索ワードのタイムラインを見ることができますが、「Yahoo!リアルタイム検索」は、「ツイート数の推移」や「感情の推移と割合」などを分析することができ、災害時やマーケティング利用も可能。

『瞳に映った背景』に注意…急いでSNSの写真を見直そう!

瞳に映った背景を鮮明化できます。それなりの高解像写真であれば、ある程度の知識とレベル、ソフトウエアが必要ですが、専門家でなくても可能です。すぐにSNSにアップしている画像を確認を!1枚の写真からわからなくても何枚かそろうと判明してしまうこともあります。