動画やSNSに疲れたら…無料の人気メルマガを読んでみよう!

今更メルマガかと思われるでしょうが、必要な情報を定期的にピンポイントで収集するには適しています。

もちろん動画でもわかりやすく情報を収集できますが、動画を見ている間に履歴からアルゴリズムに則って、好みと思われる動画のサムネイルが表示されたりしますので、他の動画を見てしまい気がつくと、だいぶ時間を浪費していたりします。

また、SNSでも一方的な通知により、受動的・反射的に多量の情報を受け取ってしまう状況に、日々疲れ切っていませんか?

久しぶりにメルマガに注目

メルマガは、メールマガジンの省略したものですが、英語ではニュースレターなどと言われています。

動画やSNSなどが盛んになるまえの、インターネット回線がナローバンド時代に、盛んであったメディアであり、現在でも多く利用されているもののあまり注目されることが無くなっています。

たしかに、目立つ動画やSNSのほうがインパクトがあるので、そちらに注目してしまうのも仕方がありません。

しかし、移り変わりの激しいネットの世界において、20年も続いているメルマガタイトルがあるのも事実です。

まぐまぐで探してみよう

日本初・世界最大級のメルマガポータルであり、ビジネスやニュースから、趣味や勉強まで幅広いジャンルの情報を、無料(有料もあり)で購読することができます。

無料メルマガランキングから選ぶ

週間総合ランキング、増加部数ランキング、カテゴリ別総合ランキングなどがありますので、人気のあるメルマガを効率的に探すことができます。

なお、これは前週・1週間の間に、1回以上発行された発行部数ランキングになります。

https://www.mag2.com/ranking/

殿堂入りメルマガから選ぶ

創刊2年以上で、読者数3000人以上の無料メルマガと、優良と認定された有料メルマガを紹介しています。

同じ一覧に無料と有料がありますので、無料のメルマガだけと思っている方は、注意してください。

ちなみに、メールアドレス入力フォームの有無で、無料と有料は見た目が違いますから、間違うことはないと思います。

https://www.mag2.com/dendo/

メルマガに登録したアドレスの扱いは?

まぐまぐでは、メルマガの読者アドレスは、メルマガ発行者にも非公開です。

つまり、いくつメルマガに登録しても、まぐまぐだけで管理されることになります。

また、まぐまぐは、日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、プライバシーマークの付与認定を受けていますので、最低限の安心はあると思います。

まぐまぐで自ら発行するのも簡単

誰でもカンタンに情報発信でき、単なる趣味でも、ビジネスツールとしても無料で発行することができます。

もちろん、導入費用や管理コストも掛からず新たな顧客やユーザー、ファンの獲得にも利用可能です。

また、有料メルマガにすることで、収入を得ることも可能ですが、売上の50%(記事作成時点)が収入になります。

まとめ

久しぶりにメルマガに注目してみませんか?

動画やSNSに疲れたら、テキストで落ち着いた情報収集もいいものです。

メルマガポータル「まぐまぐ」で探してみよう
まぐまぐに登録したアドレスの扱い

メルマガの読者アドレスは、メルマガ発行者にも非公開です。

日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、プライバシーマークの付与認定を受けています。

自ら発行するのも簡単・無料

まぐまぐなら単なる趣味でも、ビジネスツールとしても無料で発行可能です。

なお、有料メルマガを発行することもできます(売上はシェア)。

シェアする

フォローする