犬の虐待ならないために…飼う前に考える5条件!

最近、ネットやTVで話題になっている犬の虐待映像があります。

日本はもちろん、韓国でのことになりますが、生後3ヶ月の子犬が「食糞をする」という理由で、購入後7時間で返品したいと要求し、受付けてもらえなかったら、子犬を投げつけて死なせてしまったというものです。

実際に1度見たことがある

子犬を返しに来た人を、ペットショップで見たことがあります。

その時は、1週間程度で病気になったので返したいという理由で、子犬を連れてきていました。

一週間も一緒にいた子犬が病気になったら、返すって……正気の沙汰とは思えません。

でも、このような人達が、ペットショップで簡単に犬を購入してしまうと思うと、とても複雑な気持ちになります。

こういう問題行動を起こす人は

この際、人間性はおいといて、知識の不足や、想像力の欠如が問題を大きくしてしまいます。

つまり、犬を飼ってみて、思っていたのと違ったから虐待したり、わけのわからない返品などということを言い出すのだと思います。

飼う(買う)前に考える5条件

当然これだけではありませんが、最低これぐらいは想像しておかないと、思っていたのと違うということに、スグになってしまいます。

なお、この5条件は、実際に犬を飼ってみて感じたことをまとめています。

散歩やトイレの面倒は当然

犬は猫と違い、散歩にも連れて行く必要がありますし、トイレも猫のように勝手に砂をかけるなど処理をしません。

散歩は、寒いから行くのをやめたとか、今日はつかれたから行かない……というようなことの無いように、一人住まいで仕事も遅い人は、犬を飼うのは難しい場合が多いでしょう。

当然、トイレもしたらスグに処理してあげたほうが、冒頭の話のように食糞という問題も起きにくいので、家族と住んでいる人のほうが良いでしょう。

見た目だけで犬種を選ばない

ペットショップなどに行くと、見た目の可愛さで選んでしまう人もいることでしょう。

そうなると、犬種による特徴を意識しないで選んで、数日、または数ヶ月後に犬も人間もビックリとなってしまうこともあります。

目にした実例
  • 室内飼いだったのに、毛が抜けやすい犬種で急遽外飼いにされた。
  • 小型犬でしずかに飼おうとしたら、無駄吠えの多い犬種で、ろくに調教しなかったため、やたらに吠える犬になってしまった。
  • 階段の多い縦長の狭い家なのに、胴長タイプの犬を飼っていたため、犬が背骨を痛めてしまった。

意外とかかる費用

  • ドッグフード代
  • 予防接種代や予防薬代
  • 首輪やリードなどの費用
  • トイレ用品などの費用

これらは当然として、さらに以下の費用が必要になることも多々有ります。

トリミング等の費用

毛の短い犬種の場合は、あまり必要ないかもしれませんが、爪を切ることも必要で、うまくできない場合は、依頼するしかありません。

特に犬の爪が黒い場合は、切るのが難しいことがあり、痛い思いをすると犬も嫌がるので、トリマーや医師にやってもらう必要が起こるかもしれません。

医療費

特に医療費は、人間のように健康保険制度がありませんから、自由診療ですので、びっくりするほどかかります(最近はペット用で民間の任意保険などがあります)。

自分や家族にアレルギーが出ることも考える

室内で犬を飼っていると、家族のなかにアレルギーになる人がでることもあります。

そうなれば、飼う部屋の問題や医療費が必要になります。

また、犬自体がアレルギーになることもあります。

犬がアレルギーになると精密な検査の場合は、数万円しますし、アレルギー犬用のドッグフードやシャンプーなどは、通常犬用の数倍の値段がしますので、頭の片隅にお止めておく必要はあると思います。

子犬も十数年生きて老犬となる

小さかった子犬も1〜2年で成犬となり、大型犬の場合は、数十Kgになりますので、小学校高学年程度の体重になることも想定しておく必要があります。

そして、いつかは老犬となり、老後の介護が必要になることもあります。

ここまで考えてなんかいられないと思ったら

人間の子供のことなら考えるけれども、犬だから考える必要がないと思っていたら、犬は飼わないで違う動物にしたほうが良いかもしれません。

似たような家飼いのペットで、猫と比べると犬はだいぶ手間がかかる動物です。

また、犬だけではなく、動物は一度飼ったら、家族として最後まで面倒をみる心構えが必要でしょう。

まとめ

最近話題になっている犬の虐待

知識の不足や、想像力の欠如が問題かも?

飼う(買う)前に考える5条件
  • 散歩やトイレの面倒は当然
  • 見た目だけで犬種を選ばない
  • 意外とかかる費用
  • 自分や家族にアレルギーが出ることも考える
  • 子犬も十数年生きて老犬となる
ここまで考えていられないと思ったら

犬だから考える必要がないと思っていたら、後々問題が起こることがあり得ます。

シェアする

フォローする