Windows関連一覧

画像拡大を高画質に保つソフト…『A Sharper Scaling』で簡単に!

画像拡大は、画像がぼやけて劣化してしまうから、通常は行ないません。拡大すると直線などが、ギザギザになってしまいます。自然の風景などは、直線が少ないので、あまり極端に出ませんが、ほやけた印象になります。拡大する必要がある時は『A Sharper Scaling』フリーソフトで簡単に綺麗に行いましょう。

USBメモリが全容量使えない…Windowsはフォーマットを完了できない!

WindowsでUSBメモリを利用し、クローンを作るときに遭遇しやすいUSBメモリのトラブル。ケース1:USBメモリで「Windowsはフォーマットを完了できませんでした。」とアラート。ケース2:通常のUSBメモリとして使おうとしたら、USBメモリの総容量が減った。

mp4等の動画をmp3等の音声へ変換『えこでこツール』…簡単・使いやすい!

mp4、AVIなどの動画ファイルを、mp3、WAVなどの音声ファイルへ変換するには…えこでこツール(EcoDecoTooL)。ほとんどの動画・音声ファイルから音声を抜き出し、変換できるフリーソフトで、出力ファイルは以下の音声形式が可能です。wav、mp3、ogg、aac。『えこでこツール』の使い方はとっても簡単です。

Windows7でも使える仮想デスクトップ…スマホみたいに複数画面!

Windows用フリーソフト『Blacksmith』で仮想デスクトップを実現。Windows10の仮想デスクトップよりも、スマホライクな操作感。スライドさせることで、複数のデスクトップ切り替え可能。デスクトップの全画面を一面に表示して切り替えることもできます。ちなみに、テストでWindows10にて使ってみました。

Windows10の仮想デスクトップ…スマホ的で複数ディスプレイよりいいかも!

Windows10の新機能である仮想デスクトップ。デスクトップ下のWindowsアイコン横にあるタスクビュー・アイコンをクリックし、画面の右下に出た「+」のマークをさらにクリックすると、新しい仮想画面が作成できます。いくつもの画面を切り替えて使える仮想デスクトップはとても便利で、まるでスマホ画面のように使えます。

HDDの寿命でパソコンが起動しない…診断ソフトで故障を回避!

直近の10台(十数年程度)で、HDD故障2台、その他の故障3台という状況です。Backblaze Blogによれば、4年で2割程度のHDDにトラブルが生じています。この値は、先ほどの結果からみて、経験上納得できます。HDDの健康診断ができるWindows向けフリーソフト『CrystalDiskInfo』で簡単診断。

あなたのWindowsサポート終了はいつ?無料OS…早めの準備を!

Windowsについて、サポート期限を確認。通常は、発売後、最低 5 年間のメインストリーム サポート。さらに、最低 5 年間の延長サポート、合計で最低 10 年間 のサポートが提供されます。メインストリームサポートは仕様の変更やセキュリティその他諸々で、延長サポートはセキュリティ更新プログラムのみと考えられます。