IT・サイエンス一覧

総務省がIoT機器に侵入調査…約2億のグローバルIPへ!

日本国内の約2億のグローバルIP(IPv4)を対象に、パスワード設定等に不備のあるIoT機器の侵入調査。これは、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)によって、5年間の時限措置として行われます。まずは、IoT機器のIDとパスワードの見直しをしましょう。