IT・サイエンス一覧

ミニチュア模型のようにプラモデルを組み立てる『プラトモ』でコレクションする!

モノの構造を意識しながら、プラモデルを組み立て、ミニチュアハウスを作り上げる。玄関から始まる12の部屋には、それぞれ5このプラモデルがあり、合計60個のプラモデルを組み立てます。このアプリは、プラモデルを組み立てる楽しみに、ミニチュア模型のコレクションをプラスした面白さが新鮮に感じました。

無料OS『KaOS 2017.09』…Windowsからの乗り換えもいける!

KaOSは、ローリング・リリースシステムを採用しているディストリビューションです。システム要件は、HDDのスペース:最小限の容量は8GB、25GBを推奨。RAMは1GBあればインストール可能、2GBであれば十分。CPUは64ビットのみ対応。また、インストールは日本語でできません。インストール後に日本語化します。

簡単に電子書籍を出版…EPUB作成サービスであなたも作家に!

無料でできる出版サポートサービス『Romancer』。初めて電子書籍を出版するなら、利用したほうが早いでしょう。原稿は、WordやPDF、画像等で、それぞれの出版物にあわせて対応できます。基本的に無料で利用可能、各種サポートが有料サービスになっています。電子書籍は、Kindleストアや楽天Koboなどで販売もできます。

古い8ミリフィルム映像を撮れる?…『8ミリカメラ』アプリ!

1980年代には製造中止となった8ミリフィルムカメラ、そんなレトロな映像をiPhone無料アプリで再現します。撮影するときにファインダーから見える風景が、すでにライブでエフェクトがかかっており、思い描いたレトロな風景を確実に撮影することが可能で、フィルムとレンズのフィルターで、70種類のレトロな雰囲気を表現可能です。

無料OS『Linux Lite 3.6 Final』…インストール後に日本語化!

Linux Lite 3.6(Xfceデスクトップ環境)がリリースされました。最小システム要件は、700MHzプロセッサ、512MB RAM、解像度1024x768のVGA画面、DVDドライブまたはUSBポート。主要な新機能は2つで、リポジトリセレクタで近場のリポジトリを簡単選択とヘルプマニュアル用の検索機能の強化。

防災の日『goo防災アプリ』で万一の備え…Jアラート通知も可能!

毎年9月1日は防災の日で、この時期は防災アプリなどを見なおしておきましょう。goo防災アプリのメリットは、必要な情報を前もって入力し、万一災害の時に、速やかに情報発信することが可能で、災害時にバッテリーも節約できます。また、防災マップには公衆電話の記載もあり、優先電話と同じ扱いの公衆電話で、連絡が取りやすくなります。

お絵かきSNSアプリ『アイビスペイント』…10代の女性に大人気!

スマホSNSアプリのアイビスペイントが1000万ダウンロードを達成しました。アプリユーザの68%は10代、女性が85%、85%がスマホを利用、72%がスタライスなどを使わず指で描く、53%が電車で絵を描いたことがあるとのことで、利用者の半数以上が10代女性ということになり、マーケティング的にも気になるアプリです。

コミュニケーションツールを一元管理する『Franz』…複数アカウントも可能!

メッセージングツールを1つでまとめられ、同一サービスの複数のアカウント運用が簡単。ひとつのウインドウでタブによって管理できます。サポートするサービスは、Facebook Messenger、Google Hangouts、Skype、ChatWork、Gmail、TweetDeckなど多数。無料で利用が可能です。

無料Wi-Fiスポットの危険回避…無料の『VPN Gate』で安全に!

VPN Gate は、筑波大学の学術的な研究を目的としたサービスです。無償で利用可能で、さらにユーザー登録も不要。通信盗聴を防止し、スマホ→無料Wi-Fi→VPNサーバー間は安全です。しかし、ボランティアが提供する VPN サーバーによって構成されるので、毎日のように VPN サーバーが増減し、つながらなくなることも…

無料Wi-Fiの危険回避策『VPNアプリ』…大半は信用できない!?

無料Wi-Fiを安全に使うには、VPNアプリを利用したいと思いますが…気になる研究結果がありました。オーストラリアの連邦科学産業研究機関、ニューサウスウェールズ大学、カリフォルニア大学バークレー校の研究者らは、Android向け283のVPNアプリを分析し、多くが信頼できないものである可能性が高いと発表しています。