日本語化

無料OS

Raspberry Pi Desktop…インストール・日本語化・日本語入力まで!

Raspberry Pi Desktop OSのインストールから日本語入力まで。USBメモリから立ち上げたら、メニューの「Graphical install」を選択します。流れ通りに進めていけば問題ないでしょう。インストールが完了したら、USBメモリを抜いて再起動。次は日本語化から日本語入力について、一気にやってしまいます。
無料OS

無料OS『Ubuntu MATE』…日本語を選んでインストールするだけで日本語入力まで完了!

Ubuntu MATE (ウブントゥ マテ) は、Ubuntu派生OSで、Ubuntuベースのオペレーティングシステムを採用し、MATEデスクトップ環境を用いており、機能性と安定性を優先。最小システム要件は、Pentium M 1.0GHz、1GBのメモリー、9 GBのHDD空き容量など。
無料OS

無料OS『Voyager』…Xubuntuベースで軽め、日本語化も簡単!

Voyager-16.04.3のインストール、Xubuntuベースなので、軽くて、インストールがとにかく楽です。USBメモリにisoファイルを焼いて、USBメモリからパソコンを起動し、ほとんどながれのままで日本語化インストールが完了します。あとは日本語入力できるようします。やることさえわかっていれば、すぐに終了です。
IT・サイエンス

無料OS『Linux Lite』は軽い…古いWindowsパソコンからもOK!

『Linux Lite 3.4』のインストールを中心にご紹介。Linux Liteは現在、世界中の企業や大学に導入されており、メモリ要件が低くても高速に動作するため、貴重なシステムリソースを解放するゲームプラットフォームとして理想的。インストールには若干注意が必要で、英語のままインストールし、終了後に日本語化します。
IT・サイエンス

ChaletOS 16.04…日本語化インストールエラー対処法!

「ChaletOS 16.04」について、インストール時は英語で進め、後で日本語にします。以前、インストールした時はスムーズでしたが、今回記事にするに際し、日本語化がうまくいかずに、何度もやり直しました。そして成功した方法を記載しています。英語でのインストール終了後、設定画面で以下のことを行うとうまくいくようです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました