メールアドレス

ネット関連

一週間だけ使える『捨てメール』…プライバシー保護と利便性を!

使い捨てメールアドレスでスパムの防止も…ワンタイムメールなら一週間だけ使える無料の捨てメールアドレス。ワンタイムメールの主な特徴。メールの受信、送信、返信が可能。7日を超える延長が可能。好きなアカウント名の作成可能。途中で7日を待たずに削除可能。
IT・サイエンス

動画やSNSに疲れたら…無料の人気メルマガを読んでみよう!

動画やSNSに疲れたら、テキストで落ち着いた情報収集もいいものです。メルマガポータル「まぐまぐ」で探してみよう。無料メルマガランキング、殿堂入りメルマガから選んでみましょう。なお、まぐまぐに登録したメルマガの読者アドレスは、メルマガ発行者にも非公開です。
ネット関連

フリーメールのアドレスとパスワード…きちんと管理してますか?

捨てるつもりだったフリーメールのアドレスなのに、いつの間にか頻繁に使うようになったとか…。また、使わない放置メールアドレスにも注意が必要。フリーメールでも流出すれば、不正アクセスされることもあり、そのアドレスで登録したサービス等で、なりすましの危険も…
ちょっとした知識

迷惑メール対策…簡単で効果バツグンの無料サービス!

『Gmail』googleの無料メールサービスは便利。プロバイダーから提供されているメールアドレスや、独自ドメインのメールアドレスに来るメール、さらにはYahooなどのフリーメールまで、まとめて受信して、メールを一括管理できます。そして、Gmailの強力なスパムフィルターを利用することで、相当楽になります。
ちょっとした知識

メールの一斉送信で、BCCは使わない方が安全・確実…フリーソフトを使う!

フリーソフト『Mail Distributor』でメールを一斉送信。リストの一人ひとりに一通ずつメールを送信出来るツールです。宛先「TO」へ記載し、ここがBCCで送る場合と見た目ではっきり異なります。なぜ一斉メール送信ソフトやメールサービスを使うのか?
ちょっとした知識

個人情報の漏洩『have i been pwned?』で確認…結果がセーフでも安心できない!

大規模な個人情報を流出してしまった企業のデータが登録されている『have i been pwned?』。運営しているのはMicrosoft地域ディレクターでもある Troy Hunt氏。メールアドレスを入力して「pwned?」をクリックすれば結果が表示されます。
ちょっとした知識

メールアドレス「BCCではなくTO」で流出…個人情報の漏洩をあまく見ない!

単にBCCとTOを間違って流出させてしまっても、メールの内容によっては大問題に!ある病気の集団へメールを送った際、BCCに記載すべきメールアドレスをTOへ記載してしまい、病気とメールアドレスがセットで、関係者には大問題ということもあります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました