ソフトバンク(SoftBank)の『iPhone6』…2年縛り明けで格安スマホへ!

2年前に契約したソフトバンクの『iPhone6』ですが、その当時軽い気持ちで、次は格安SIMへ乗り換えようと漠然と思っていました。

2年縛り明けが近づいたので、確認したところ『iPhone6』のSIMロック解除が出来ないと判明。

ソフトバンクのiPhoneの場合、SIMロック解除できるのは、iPhone 6s以降になるようなので、安く手に入るということで飛びついたことを、今更ながら後悔してしまいました。

SIMロック解除アダプタを使うか?

1000円前後で、手に入りますから、ダメ元でやってみるということも可能ではあります。

しかし、自己責任になりますので、個人的にはちょっと考えてしまいます。

よく売れていると思われる「SIMロック解除アダプタ」のアマゾン・レビューを見てみると、うまく行ったという人と、全くダメという人の両極端の状態で、ある程度わかっている人でないと、うまく行かなかった場合、原因を特定できないので、対処不可能になってしまうかもしれません。

このような場合は、君子危うきに近寄らず…ということで他の選択肢を考えたほうが良さそうです(このiPhone6を処分する時が来たら、テストしてみようと思います)。

新規のSIMフリー スマホにするか?

低価格スマホを見てみると、7000円前後から販売しているWindows 10 Mobileか、Androidのスマホがあります。

現在のiPhone6は、Wi-Fi専用のモバイル端末として利用することで、これらの安いスマホに変更するという方法もあります。

しかし、2台を常に持ち歩いているのも、バッテリーの節約以外では考えものです。

やっと出た…SIMロック解除せずに使える格安スマホ

docomoのiPhoneならば、SIMロック解除をしないで使える会社も多いのですが、ソフトバンクのiPhoneのため、どうしたらいいのかと途方に暮れていました。

ところが、b-mobileより「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」というプランが出てきました。

ソフトバンクの”iPhone5″以降の全てのiPhoneで使え、SIMロック解除不要とのことです。

  • 電話とデータ通信が両方使え、月額990円(1GB)から利用可能
  • 電話とデータ通信は、ともに利用した分に対して支払う形なので、少し気になりますが…
  • 電話に関しては、b-mobileの通話アプリを使って、お得に対処することが可能

データ通信に関しては、10GBまで1GBあたり500円で、それ以降15GBまで1GBあたり350円なので、さほど問題はないと思います

尚、「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」プランについては、別記事でもっと詳しく確認してみたいと思います。

ソフトバンク「iPhone6」はSIMロック解除なしでも、格安スマホに乗り換えることができる「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」。電話とデータ通信(1GB)の両方使え、月額990円に通料をプラスした分を使っただけ支払う方式(別途初期手数料)。

まとめ

ソフトバンクのiPhone6の場合、SIMロック解除はできません

安く済ませる方法を検討していますので、高額サービスで対処する方法は考えません。

SIMロック解除アダプタを使う方法

アマゾンで1000円前後で手に入りますが、レビューが両極端であり、さらに自己責任になります。

新規のSIMフリースマホ

低価格スマホを見てみると、7000円前後からで、Windows 10 Mobileか、Androidのスマホになる。

SIMロック解除せずに使える格安スマホ

b-mobileより「b-mobile S 990ジャストフィットSIM」プラン

ソフトバンクの”iPhone5″以降の全てのiPhoneで使え、SIMロック解除不要です。

電話とデータ通信が両方使え、月額990円(1GB)から利用できます。

ちなみに、現状のソフトバンクの契約では、7GBで平均7000円/月程度支払っているので、仮にほぼ同条件の場合は、4000円(電話込)位になります。

もちろん7GB使いきりませんので、実際にはもっと安くなるでしょう。