習い事・知識の習得・新しい取り組み…始めてみませんか?

今日から令和になりましたが、何か新しいことを始めてみたくなりませんか?

個人としての理想は、ある程度出来ることではなく、今まで経験が無い事や苦手だったので手を出さなかったような事を始めてみたいと思っています。

あなたも新しい時代に何か初めてみてはいかがでしょうか?

三日坊主にならないために

思い立ったのが吉日とばかりに、最初からガンガンやるのはやめましょう。

ほとんど知識がない状態から始めたのであれば、結果は相当あとにならないと付いてきません。

そのため、最初に張り切りすぎると、スグにやる気が無くなってしまいます。

よろしければ、三日坊主について以下の記事を参照していただければと思います。

三日坊主はやる気が問題か?いや、長続きしないのが問題!「やる気」と「成果」と「取り組み」で考えると、何かをやろうと思い立った時が、一番やれそうで、「やる気」と「取り組み」が同じレベル。それに反して「成果」は、遅れてくる。新しい習慣をみにつけるには?

毎日ほんの少しだけ

ということで、最初から飛ばさないで、リターンを当てにせず毎日ほんの少しだけ頑張ってみましょう。

リターンを気にすると、現時点での努力が虚しくなってしまう可能性があります。

あくまでも、新しく何かを始めるというレベルでコツコツ少しずつ進めていくことが大切です。

たとえば、知識のレベルが「1」しかないような何かをはじめて、ある時「100」のレベルになれば何らかの専門家と仮定します。

そして、毎日コツコツほんの数分程度のレベルから努力して、その知識などの伸びが、毎日たったの「1%」しか伸びないとした場合、どのくらい努力を続けると「100」になるのかを計算した記事が有ります(毎日1%の複利)。

「諦めなければいつか成功する」は、本当でしょうか?成功が見え始めるタイミングを掴むのは難しく、伸び方は直線ではないので、わかりにくいのも事実です。しかし、物事に必死に取り組んでいると、周囲の人間は無理とわかっていても、本人だけがわからないこともあります。

まずは、最初の1ヶ月・30日頑張った結果は、「1」が「1.3478」にしかなりませんでした。

こんなレベルですから、期待してしまうとスグにやる気が無くなってしまいます。

変化は突然やってくる

しかし、毎日コツコツ努力を続けると、ある時驚くほど変化があります。

1年頑張ると、365日で「37.7834」になりますが、その後数カ月・464日で「101.1853」になり100を超えてきます。

理論的な話ですので、現実はこう簡単にはいきませんが、そんなに大変なことをしてきた感じはしないと思いませんか?

大切なのは正しく何をどう進めるか?

何をどう進めるかは、大きな問題です。

やり方や方向を間違えると、折角の努力も水の泡ですので、物事をガンガン進める前に、しっかりと計画を立てて、正しいと思われる方法で努力していきましょう。

とにかく、最初に頑張って期待しすぎて、三日坊主的にやる気をなくしていくのが一番ダメなやり方です。

まとめ

今日から令和……何か新しいことを始めてみませんか?
  • 三日坊主にならないために、最初からガンガンやらない
  • 毎日ほんの少しだけ、リターンを当てにせず頑張ってみる

たったの「1」が毎日1%伸びていくと考え「100」のレベルになるには464日必要です。

逆に考えると、1からスタートして、現時点の知識を1%伸ばす努力をコツコツ毎日続けると、464日で100を超えるということになります。

正しく何をどう進めるかが重要に!

間違った方向へコツコツ努力しても無駄ですので、最初にきちんと調べて、その時々に正しいと思われる手法で進めていきましょう。

シェアする

フォローする