水彩画に加工『PORTRA』…無料アプリで自撮りや写真をアート絵に!

最近は、写真加工アプリは多数出ていて、どれが良いのか…迷ってしまうのではと思います。

そんな中、ツイッターで評判になっている無料アプリ『PORTRA』の水彩画アートフィルターがとても良い感じです。

しかし、以前から写真関連のアプリで、加工データの著作権の問題や、写真などのデータ処理の問題と色々あったようですので、気になる方もいることでしょう。

公開されている情報もそれほど多くないのですが、まとめてみましたので参考にしてください。

『PORTRA』のアートフィルターで写真を魅力的に

『PORTRA』のインターフェイスを見るとわかりますが、自撮りがメインで作られています。

写真を絵のように美しく仕上げるアプリで、水彩画のアートフィルターが人気のようです。

色がにじむ水彩画は、ツイッターで人気になっていて、アプリも相当ダウンロードされています。

スケッチ、油絵、イラストなど多数のフィルターを装備しており、随時追加予定としています。

『PORTRA』の使い方はとても簡単

このアプリは、特別難しいことはありませんので、GIFアニメで流れを見ていただくだけで理解できると思います。

自撮りがメインのようで、開いた画面の下中央の黒い丸がシャッターです。

その左の人型のアイコンは、写真のフォルダーから加工する写真を選ぶことができます。

写真を取ると、比較的早くフィルター画面に移行します。

色々なフィルターがありますので、選ぶとすぐに反映します。

あとは右下のアイコンで、セーブします。

『PORTRA』の利用が気になる方へ

現時点(10/15)におきまして、利用規約がないので、気になるという方へアドバイスになるのかはわからないのですが、サービス提供側からみると、少し理解できるかと思います。

利用規約は使う側の権利だけではなく、サービス等提供者側を守るために用意されます。

わかりやすい例ですと、フリーソフトを提供する場合の「readme.txt」があります。

最初に読んでもらうファイルですが、これにはソフト説明と、利用規約などが含まれます。

そしてこの中で、「ソフトを使って生じたあらゆる問題に製作者は一切の責任はない」などの記述をしていることが多々あります。

これは、バグや想定外の使い方で問題が発生して、補償請求されるようなケースを阻止するためです。

しかし、簡単で一般的なソフトや、あまりそのようなトラブルを考えていないケースでは、このような記述がないこともあります。

これらを考慮して『PORTRA』をみてみると、以下のように思えます。(あくまでもこのような考えもあるということです)

『PORTRA』はInstagramなどとは異なりSNSではなく、ツールですので、ごく一般的な画像加工アプリのため、制作側は気にしていないのでは…

また、下手に加工データーの利用や所有権などを主張することで、もともと著作権違反や、肖像権に問題があるデータを加工された場合、サービス提供者側に問題が生じる可能性が発生してもいけない。

つまり、写真はもともと利用者のものなので、わざわざ表現するのは不自然で不利益ではないのかと考える場合も多々あります。

プライバシーポリシーは存在します

残念ながら英語の上、書類の性質上、ちょっと難解です。

https://portra.me/privacypolicy.html

全ページGoogle翻訳で、機械翻訳していますので、よろしければご確認ください。

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=auto&sp=nmt4&tl=ja&u=https://portra.me/privacypolicy.html&usg=ALkJrhhuqikk_B4VmprCYHreMo3uzXN7tg

ダウンロード

色々と気になることがあるとは思いますが、使ってみたい方は以下からどうぞ!

App Store

Google Play

『PORTRA』のレビューまとめ

  • 綺麗な塗りムラが出るのが素敵
  • お洒落なフィルタが多い
  • 記憶に残る程、美しい処理
  • 綺麗に加工できる
  • 写真がすっごく綺麗な水彩画になる

※コメントの語尾などを修正しています。

コメントには、最初の画面から動かないとか、やたらフリーズするというような意見が多数ありました。

これはまったくの想像なのですが、自分でスマホアプリをリリースした経験から言いますと、個人レベルや小規模製作者の場合、スマホの実機テストは数台しかできません。(もちろんテストサービスも利用できません)

そのため、思ってもいないバグや、エラーがでることも多々あります。

また、今後広告をのせる準備をしている最中なので、プライバシーポリシーだけは作っているということも考えられます。

ちなみに、自分自身の場合もそんな感じで、初めてアプリをリリースした時は、最初から宣伝なんかできませんので、ある程度利用されてから、広告を掲載すればいいと思っていました。

そのため、他の大きな企業のリリースしたアプリと異なり、パッと見、不安になる要素が満載だったかもしれません。

だからといって、安全と言っているのではありませんので、ご了承ください。

あくまでも自分でリリースした経験から思ったことで、製作者びいきの意見になっていると思います。

そのあたりも考慮して、ご利用については考えてください。

まとめ

『PORTRA』のアートフィルターが写真を魅力的に

  • 自撮りがメインのアプリで、水彩画のアートフィルターが人気のようです。
  • スケッチ、油絵、イラストなど多数のフィルターを装備しており、随時追加予定とのことです。

利用規約がみあたらないと…『PORTRA』の利用が気になる方へ

プライバシーポリシーは存在します。

https://portra.me/privacypolicy.html

全ページGoogle翻訳で、機械翻訳していますので、よろしければご確認ください。

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?act=url&depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=auto&sp=nmt4&tl=ja&u=https://portra.me/privacypolicy.html&usg=ALkJrhhuqikk_B4VmprCYHreMo3uzXN7tg

ダウンロード

使ってみたい方は以下からどうぞ!

App Store

Google Play

利用者のレビューコメントには、最初の画面から動かないとか、やたらフリーズするというような意見が多数ありました。

これはまったくの想像なのですが、個人レベルや小規模製作者の場合、スマホの実機テストは数台しかできません。

思ってもいないバグや、エラーがでることも多々あります。

だからといって、安全と言っているのではありませんので、ご了承ください。