特集・雑学一覧

臭い!へそのごま…原因は?お掃除してますか?

「へそのごま」が臭い原因は、皮脂、汗、垢、石鹸カスなどが、へそのくぼみに溜まったもので、長い間蓄積し細菌が繁殖して、臭い匂いを発しているからです。溜まりやすい人の特徴は、太っている、汗っかき、へそが歪んでいるなどです。念のため、臍炎や尿膜管遺残症という病気がありますので、すぐに無理やり掃除しようとはしないでください。

寄生虫「アニサキス」食中毒…しめ鯖や生イカなどに注意!

急増する寄生虫によるアニサキス症にも要注意!アニサキスによる食中毒になると、食後数時間後から十数時間後に、激しい胃痛や腹痛、嘔吐などの症状が出ます。治療法は、速やかに医療機関を受診することです。内視鏡などによる検査を行い、アニサキスを見つけてつまみ出します。 小腸寄生の場合もあるのでこの場合は要注意!予防は…

やる気が出ないあなたの「やる気スイッチ」を入れる方法!

脳内「やる気のスイッチを発見」というニュースが流れたのが、2017年2月2日のことで、脳のある一部が障害を受けると、やる気がなくなるということ…つまり、やる気とは、簡単に言えば、気分の問題、気分さえよければ、やる気は出る可能性があるということ。たとえば、風邪で熱があるのにゲームをやりたくて、寝ながらやってしまうとか…

捨てらない人はもはや病気?捨てる生活は技術と勇気から

物だけではなく、いわゆる一般的にはゴミに該当するようなものまで、ため込んだりしていませんか?「溜め込み障害」という病気があるらしく、よくため込まれる物は、雑誌、古着、 鞄、本、手紙、書類などで、あたなは心当たりがありませんか?あなたは病気でないのでしたら、溜め込まず捨てられるはずです。

色彩の錯覚!残像トリックで脳をだます錯視画像!

錯覚、錯視、トリック、だまし等で表現される画像について、今回は色彩の錯覚。少し前にも色彩の錯覚でドレスの色が話題になったり、灰色のイチゴが赤く見える画像などがありましたが、残像を利用した錯覚を作ってみました。ネガのような画像の中心のポイント部分を、約10秒みてください。時間が来ると自動的に画像が変わります。

家の中が丸見え!?Web(PC・スマホ)カメラのリスク!

防犯カメラは街中のいたるところにあり、商業施設や会社や教育、育児の場まで浸透しており、一般家庭でもノートPCやタブレット、個人にはスマホにまでカメラが標準装備されています。そんな中、セキュリティ対策を施していないと、プライベートな情報…しかも恥ずかしいものまでを、世界中に発信してしまいかねません。

3Dステレオグラムで視力回復!アプリでトレーニングする方法!

3Dステレオグラムを見て目のトレーニングをしませんか?目の焦点を変えることで、平面の画像に隠された立体像が浮き出て見えてきます。ちょっとした隙間時間を利用して、定期的に行うことができますので、遊びながら目のトレーニングになり、一石二鳥です。ちなにみ、このステレオグラムは自分で作ってみました。なにか立体像がみえますか?

大量のカセットテープをMP3に変換するお手軽な方法は?

カセットテープに録音してある昔の音楽や音源…カセットプレイヤーはもう持っていない…昔の懐かしい曲、自分で拘り編集したアルバム、英会話や各種の教材、昔とった深夜放送の録音、色々な音声データ、聞けないけれど捨てられない…そんなカセットテープのアナログ音源をデジタルなMP3へデータ変換しましょう。

宝くじ当選者データで「当たった人」から考える「当たる人」!

宝くじどんな人が当たるのか知りたいですよね。 実は、「宝くじ長者白書」というデータがあり、平成27年度の1,000万円以上の数字選択式除く当せん者を対象にアンケートを行い、回答のあった934人の結果をまとめたものですが、購入枚数がわかりませんので、それぞれ項目について別途調べてみます。

宅配ボックスお手軽設置でAmazon から商品を受け取る!

物流業の人手不足、不在時の再配達でさらに状況は悪化。そんな中、宅配ボックスを設置していこうという動きが、個人レベルからあります。補助金制度もはじまり、宅配ボックスを設置するのを後押ししています。しかし、Amazonの荷物を宅配ボックスへ入れてもらえないなんて話も…