軽量OS

無料OS

無料OS『BunsenLabs Linux』軽い…256MBでオフィスソフトも可!

『BunsenLabs helium-rc1』は、64bitと32bitの両方に対応しているDebian Stableベースの軽量OSです。最小システム要件は、CPU:Pentium 4,1GHz、メモリ:256MB(推奨1GB)、空きディスク容量:10GB。
無料OS

無料OS『Q4OS 2.4』簡単・超軽量…128MB メモリー ・3GBスペースでOK!

Q4OSは稼働システム要件は非常に低いので、Windows XPよりも古いPCでも稼働出来そうです。最小要件は、CPU:Pentium 300MHz 、メモリー:128MB 、 ドライブスペース:3GB。また、インストールは、超簡単にオートマチックで出来てしまいます。
無料OS

無料OS『4MLinux』超軽量で4つの「M」が気になる…ライブ起動で使う!

4MLinuxは、軽量Linuxディストリビューションです。残念ながら現時点で、日本語環境は用意されていません。しかし、インストール利用の場合は、128MBのメモリーと1GBのドライブスペースでOKで、ライブ起動の場合は、1GBのメモリーがあれば、利用可能です。
無料OS

無料OS『LXLE』で古いPCも蘇る…インストールから日本語入力は簡単!

Lubuntuベースの軽量OSで、LXLE 16.04.3の気になった特徴は以下のとおり。Mate/LXQT/Mintアプリの追加。セキュリティアップデートが自動的にインストール。ランダム/インターバル壁紙チェンジャー。テーマ全体の一貫性がある100枚の壁紙がセット。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました