ダウンロード

Windows関連

絵師に絵画を描かせるPCフリーソフトが久々にバージョンアップ!

絵師が写真をみて絵画風に描写するフリーソフト『絵師のえそらごと』がバージョンアップ。写真などの画像を見本にして絵画風に描くソフトで、絵師の描写が成長(変化)します。また、絵を描いていく状況を見ているのが楽しく、ついボーっと見てしまいます。
無料OS

SparkyLinux 2019.11…Xfceデスクトップを試してみた!

Sparky 2019.11 インストールと日本語入力までになります。今回利用するのはXfceデスクトップ環境の64ビット版「sparkylinux-201911-x86_64-xfce.iso」。インストールの手順は少なく、非常に簡単に終了します。
無料OS

Fedora 31 Spins…3つの軽量 Desktopを比べてみた!

Fedora 31 Spinsから3つの軽量デスクトップ(Xfce,LXDE,LXQt)の比較をしてみました。インストールして、メニュー操作映像などでアナログチックに行っています。また、インストールに利用したisoファイルは次の通りです。
無料OS

Fedora 31 Spins…Cinnamon Desktopをインストールしてみた!

Fedora 31 Spinsから『Cinnamon Desktop』をインストール。「Fedora-Cinnamon-Live-x86_64-31-1.9.iso」を利用しています。インストールは、HDDを丸ごと初期化する方法なら簡単に出来ます。
無料OS

Voyager GE 19.10…メモリ3GBは必要みたい!

Voyager GE 19.10をインストール。使用したメディアは、「Voyager-GE-19.10-amd64.iso」。64bit版のみ、サポート期限も短く9ヶ月間になります。なお、ライブ起動、インストールにメモリが3GB以上必要でした。
無料OS

MX-19“patito feo”64bit版と古いPCでも使える32bit版がある!

MX-19 “patito feo”がリリース。Debian Busterベース、Xfceデスクトップ環境。今回インストールしたのは「MX-19_x64.iso」です。インストールは、M-17、M-18などの過去のバーションと比べても殆ど変わらないので簡単です。
無料OS

Pop!_OS 19.10…インストールと日本語入力まで!

Pop!_OS 19.10 がリリースされたので、Intel/AMD 用「pop-os_19.10_amd64_intel_8.iso」のイメージを利用して、インストールと日本語化、日本語入力までをサラッと、映像や画像を中心にまとめました。
無料OS

Sparky 5.9 Xfceデスクトップ版…インストールと日本語入力!

SparkyLinux 5.9「sparkylinux-5.9-x86_64-xfce.iso」のイメージを利用してインストール。流れに沿って進めて行けば、簡単にインストールが完了します。日本語入力の設定はコマンドで、Fcitxをインストールしました。
無料OS

Ubuntu Studio 19.10 Beta…マルチメディア指向のOS!

映像・音楽・グラフィックソフトが満載の「Ubuntu Studio」。今回インストールには「ubuntustudio-19.10-beta-dvd-amd64.iso」ファイルを利用。また、流れに沿って進めて行けば、簡単にインストールが完了します。
無料OS

Ubuntu Budgie 19.10 Beta…シャレてるけど若干重め!

サポート期間は、9ヶ月間で2020年7月まで。システム要件として、メモリは4GB必要。今回は、「ubuntu-budgie-19.10-beta-desktop-amd64.iso」ファイルを利用してインストールしています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました