検索

社会・地域

良い悪い?本当はどっちだ!世の中に真逆の情報が有りすぎる!

誰が何のために調査研究をしたかで変わる結果……調査対象の集団を意図的に調整することで、答えが変わってしまいます。ネット上で嘘や騙しが横行……組織的にSNS等で10人で10個ずつの複数アカウントを使えば、1つの事柄に100の嘘を垂れ流すこともできます。
ネット関連

リアルタイムにネット上で状況確認…災害や緊急時の利用も便利!

リアルタイム検索で気になる事の状況確認。ツイッターでも検索ワードのタイムラインを見ることができますが、「Yahoo!リアルタイム検索」は、「ツイート数の推移」や「感情の推移と割合」などを分析することができ、災害時やマーケティング利用も可能。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました