地震一覧

終活・思い立ったら即実行…不慮の事後死も3%程度!

100人中3人程度は、不慮の事故によって亡くなっています。首都圏や南海トラフ巨大地震が、この30年以内に発生する確率は70%程度あり、これらのエリアの方は、いつ不慮の事故や災害死になるかもわかりません。デジタルデータや各種オンラインアカウントを整理しよう!

地震災害予防は『じぶんの地盤』で…地盤安心度がカメラでわかるARアプリ!

今いる自分の地盤リスクがわかるアプリ『じぶんの地盤』…現在地点の地盤安心スコアを表示し、スマホを起こすとカメラが起動し、傾きに応じて100m先、300m先のスコアを、映像の中に表示します。このアプリを普段の生活に取り入れて、地盤リスクを常に確認し、万一の大地震や、その他の災害予防に役立てましょう。

地震の震度とマグニチュードの違いは何?これならわかる小学生でも!

誰もが知っているあの地震についてみてみましょう。 東日本大震災2011と熊本地震2016を比べてみると、東日本大震災は、最大震度7、モーメントマグニチュード (Mw) 9.0、熊本地震は、最大震度7、モーメントマグニチュード (Mw)7.0。何が違うのか?同じ震度でもマグニチュードの数値が2も違います。