ランサムウエア

ちょっとした知識

今度はランサムウエア『Bad Rabbit』…簡単な感染対策は?

ランサムウエアの騒ぎが拡大してきており、今回は『Bad Rabbit』。現在ロシアを中心に感染が広まっており、感染すると0.05ビットコインを要求。現在約280ドル相当です。Kaspersky Labによれば、Adobe Flash Playerの脆弱性を突いた新たなゼロデイ攻撃とのこと。
IT・サイエンス

ランサムウエア「WannaCry」…感染のほとんどはWindows 7 !?

カスペルスキーのCostin Raiu氏が「Windows のバージョンによる『WannaCry』感染症分布。最悪なのはWindows 7 x64。Windows XPはほとんどない。」とツイッターでコメント。現時点で、何をもとに集計したもの不明。この問題のセキュリティアップデートは、2カ月前には公開済み…とMS。
IT・サイエンス

今まさに起きているサイバー攻撃をリアルタイムに可視化…安全10対策!

2017年5月のサイバー攻撃は、ランサムウエアによる大規模なもので、当然日本にも被害が出ています。自分は大丈夫と思わすに、踏み台にされていることも考え、万全の注意をしましょう。サイバー攻撃をリアルタイムで可視化しているサービスを見れば、被害が多いのも頷けます。さて、個人が使うパソコンにおいて対策はどうする?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました