花見、桜の名所100選から東京おすすめスポット5

今年は、どこに花見に行こうかと思っているあなたへの東京スポットをご案内します。

桜の名所100選から

  •  井の頭恩賜公園(イノカシラオンシコウエン)東京都武蔵野市
  •  隅田公園(スミダコウエン) 東京都墨田区、東京都台東区
  •  小金井公園(コガネイコウエン)東京都小金井市
  •  上野恩賜公園(ウエノオンシコウエン)東京都台東区
  •  新宿御苑(シンジュクギョエン)東京都新宿区

個人的な思い入れで、順番に紹介します。

井の頭恩賜公園

東京都武蔵野市と三鷹市にまたがる都立公園で、神田川の水源の井の頭池が、多くの面積を占めておりいます。

  • 西園には『三鷹の森ジブリ美術館』
  • 西北部は井の頭自然文化園
    (入場料:大人400円、65歳以上200円、中学生150円、小学生以下無料)

池の周辺に約250本のソメイヨシノ・ヤマザクラが咲き誇り、開花時にはボートに乗って花見というのも最高です。

桜は約500本、公園は火気厳禁。

また、公園近辺に商店や飲食店も多く、桜を見た後もいろいろ遊べます。

最寄り駅は、吉祥寺(JR中央線)、井の頭公園(京王井の頭線)

東京都武蔵野市御殿山1-18-31
公園案内所 0422-47-6900

ちなみに、この井之頭恩賜公園は、学生時代に散々通ったところで、夜ふざけて友人が池に落ちたこともあり、思い出深いところです。
吉祥寺駅もそばですので、飲みに行くのも手軽で、軽く花見をしてから、本格的に飲みに行くというのもアリではないかと思います。

隅田公園

隅田川沿いにある公園で、台東区の浅草、花川戸、今戸と、対岸は墨田区の向島にまたがっており、約1キロに渡る桜並木は、八代将軍徳川吉宗により植林されたものです。

他のおすすめスポットと異なるのは、桜の名所と

  • スカイツリー
  • リバークルーズ

が一緒に楽しめるところということです。

ライトアップしたスカイツリーと夜桜、そして散歩しながら、浅草へというもの楽しいでしょう。

このゾーンは川の両岸のため、それぞれ管理が別となり、トイレ設備などで違いあるので、注意が必要。

桜は約600本。

最寄り駅は、本所吾妻橋駅(都営浅草線)、浅草駅(東京メトロ銀座線、都営浅草線)

東京都台東区 花川1-1、花川2-1、浅7-1、浅草観光連盟03-3844-1221、公園課03-5246-1321
東京都墨田区向島1-2-5、墨田区観光協会03-5608-6951

話題の観光スポット満載という感じの隅田公園ですが、川沿いで天候によっては寒い場合もあるので、ご注意ください。

また、スカイツリー、隅田公園、浅草という流れがありますので、計画をきっちり立てて、十分満喫できるでしょう。

小金井公園

東京都小金井市と一部が小平市・西東京市・武蔵野市にまたがり、玉川上水沿いに位置し、面積約80ヘクタールの広大な公園で、日比谷公園の4.9倍、上野公園の1.5倍の広さを誇ります。


他公園とは異なり、駅からはなれていて、バスや車で行くことになるので、結果的に酔っ払いもいなく、ゆっくりと散歩しながらの桜見には、おすすめです。
また、予約が必要ですが、バーベキュー広場 (ユーカリ広場)で火が使えるのも魅力です。
約1700本のヤマザクラ、サトザクラ、ソメイヨシノなどのサクラがありそのうち2.9haある『桜の園』においては、430本が一か月にわたり咲き誇ります。

またSL(C57)展示や、子どもの広場などもあり、ファミリーで花見という方は、検討してみては…

東京都小金井市関野町1-13-1
武蔵小金井(JR中央線)から西武バス「小金井公園西口」下車

小金井市桜町三丁目、関野町一・二丁目、小平市花小金井南町三丁目、西東京市向台六丁目、武蔵野市桜堤三丁目
小金井公園サービスセンター042-385-5611

バーベキュー予約:小金井公園BBQショップ
042-316-6261(午前9時~午後5時)

上野恩賜公園

東京都台東区にあり、通称は上野公園とも呼ばれている約53 haの公園。
周りには、動物園、不忍池さらに、東京国立博物館、国立西洋美術館、国立科学博物館、恩賜上野動物園等、多くの施設が存在します。

動物を見たあとに、ボートに乗りながら花見をして、帰りにアメ横で買い物も可能です。

桜の本数は約700本。

上野(JR、地下鉄銀座線、日比谷線)、上野御徒町(大江戸線)、京成上野(京成線)
東京都台東区上野公園5-20
上野恩賜公園事務所 TEL03-3828-5644

新宿御苑

東京都新宿区と渋谷区に跨る環境省所管の庭園で広さ58.3ha(約18万坪)、周囲3.5kmにも及び、園内全域に桜が、約50種、2月中旬~4月(2月のカンザクラからはじまり、4月下旬のカスミザクラ)まで、桜を楽しめます。

  • 入園料あり
    (一般200円 小・中学生50円 幼児無料:3月25日~4月24日は休園日なし)
  • 火気厳禁、酒類の持ち込み禁止

ほろ酔い気分で花見を楽しむことは難しいでしょう。

桜は約65種1100本。

新宿御苑前(東京メトロ丸の内線)、新宿三丁目駅(東京メトロ副都心線、都営新宿線)
東京都新宿区内藤町11
新宿御苑サービスセンター 03-3350-0151

桜の名所100選の東京スポット5は…

基本、王道、メジャー、定番とも言えますが、まだの方は一度ぜひいかがでしょうか?

単に花見だけではなく、その前後の時間も満喫できるポイントばかりです。

最後に、お出かけ前にはご自身での確認も忘れずにお願いします。

それでは、花見をお楽しみください。

保存